クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

杜のピアノ四重奏団 演奏会

c0002528_21451666.jpg
2月6日 イズミティ21 小ホールで「杜のピアノ四重奏団演奏会」が開催されます。
昨年は「杜の弦楽四重奏団」でしたが「杜の~」とつくアンサンブルはチェロの塚野さんの団体の名前で「あすなろコンサート」のときは私も「杜のピアノ三重奏団」のメンバーになります。

ヴァイオリンはチェンバー、ホシヤマでいつも心強くサポートしてくれている岡さん。彼女との出会いがその後の私の室内楽活動を大きく変えました。いまでもいろいろなことでアドバイスをもらったり、最近特に自分が疲れて手一杯になったときに支えてくれる恩人でもあります。

チェロは塚野師匠。3年前のリサイタルでご一緒して以来、まさかこんなにご一緒させていただく機会が増えるとは思ってもいませんでしたが言葉ではなく背中からいろいろなことを教えてくださいます。またブラームスを一緒に。と思っています。

ヴィオラは斎藤恭太さん。昨年のこの団体でホシヤマさんで演奏したときに初めてお会いしましたが博学で、いくら話を聞いていて飽きない。愛嬌のあるおじさん、といったら失礼かもしれませんが、笑顔で演奏する様子が聞く人も幸せにする。そんな方です。

ピアノの小泉さんは実はまだお会いしたことがありませんが、福島の方だそうで、非常に音色の美しいピアニストと聞いています。私もとても楽しみです。

特に、メインがシューマン。
実は以前、仙台クラリネットサマーコンサートの10周年記念に大場さや佳さんと伊藤圭さん、ピアノの門脇さんとこの曲の1,3,4楽章を演奏したことがあり、忘れられない思い出の曲です。

今回も私はステマネでお手伝いします。

素晴らしいコンサートになります。是非お越しください!

2009年2月6日(金) 19:00 開演
イズミティ21 小ホール
入場料2,000円(当日2,500円)

マーラー/ピアノ四重奏曲断章
モーツァルト/ピアノ四重奏曲第2番
シューマン/ピアノ四重奏曲
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-01-08 21:57