クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

発熱

昨日、突然風邪をひきました。

朝から調子が悪く、午前中チェンバーのリハーサルでも指先が冷たかったので危険な感じでしたが午後になっていよいよ熱っぽくなってきました。
午後は詩人の星乃ミミナさんのご自宅へ伺う予定があったのですが、つく頃にはいよいよ本格的に具合が悪くなっていました。
ミミナさんも心配してくださって、たまたまいただいていたというルルドの聖水を飲ませていただいたりしましたがだんだんなにも口にできない感じになってきたので帰宅。熱を測ったら38度。
即病院に行きました。

インフルエンザだったらどうしよう。。。明日も本番。
と心配がありましたが関節痛と咳がないので大丈夫とのこと。結局「咽頭炎」と診断されました。
「これから熱が出ると思うけど土曜日には下がるから大丈夫」と先生。
明日本番なんです。とは言えず、薬をもらって帰りました。

帰宅してとにかく水分を大量にとり、寝ました。
それと、ヒーリングの師匠や耳鼻科でバイトしている友人にアドバイスをもらい、あえて抗生物質はとらないことにし、いつも飲んでいる乳酸菌のサプリメントを多めに飲み、首を冷やしたり、レイキヒーリングしてもらったり、やれることは尽くしました。
その一方で万一のために本番のエキストラを頼んでおき、復興センターやチェンバーのメンバーにも事情をメールで説明し、対応を依頼。
一番酷いときで38,6度まで熱が上がったので一時は万事休すかと思われました。

ですが、夜遅くからだんだん熱が下がってきて、なんと朝には平熱に。

結局、当日の入り時間だけは送らせてもらったものの、当初の予定通り自分で運転して会場に行き、演奏できて司会もいつも通りにできました。
【文化庁派遣事業】こどもの国幼稚園へ

みなさんに心配していただいて祈りが通じたのか、やっぱり本番だけは・・という体質なのか。
ありがたいことです。

同時に、一人の身体ではないということを実感。
自己管理ですね。心身ともに。

メンバーの一人には「知恵熱じゃないの?」と
いままでそんなのなったことないのですがどうなんでしょう。

そして本番の後はたまたま近所だった泉のアウトレットでバーゲンを眺め、夕方は予定通りレッスン。

帰宅したらさすがに疲れが出て先ほどまで眠りました。
とりあえず再発しそうな気配はないのですがもうちょっと用心しながら生活しようと思います。
[PR]
by clarinette-kanou | 2014-01-18 00:22