クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あっという間の1週間でした

この1週間はとてもあっというまに過ぎてしまいました。
先週の土曜は東北小学校管楽器教育研究会の研修で茨城の笠原小学校の浅野先生のすばらしい講演と向山高校をモデルバンドにしての馬場憲衛先生のサウンドトレーニング講座。夜はそのレセプションで、小学校の恩師で、最初に音楽の楽しさを教えていただいた現在古城小の相沢校長先生と初めて一緒に飲むことができ、浅野先生ともお話できました。
翌23日は小学校バンドフェスティバル。私の指導する上野山小はおとなりの太白小さん、人来田小さんと合同でしたが、とてもいい演奏をしてくれました。
そして、月曜、火曜はヤマハの講師研修会で、講師で課題曲を合奏。元東京都響首席クラリネット奏者の山本洋志先生のとても厳しい、これまた充実した合奏を体験することができました。普段からレッスンは受けているものの、私たちはあまり合奏で指導されることがないので刺激になりました。「それじゃ出荷できない!」「そんなんで指導されると困るんだよな~」など、厳しいですが、暖かい指導で、指導に当たる姿勢や、ノウハウの一端を垣間見た気がしました。さすが毎年何校も普門館に送っている指導者です。(あの小高中もです)

課題曲4曲の特徴もおおよそ把握することができ、また、ほかの楽器の先生方ともそれぞれの曲について情報交換ができました。クラリネットとしては、どの曲もテクニックを要さないものの、非常に鳴りにくく、音程も安定しにくい中音域を多用するため、吹けてからの苦労が多そうです。
明日は青葉区の合奏講習会です。午前中に木管セクションの基礎練習について、午後は学年ごとに分かれて基礎合奏を見直すためのレクチャーを行います。私は中2担当です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2005-01-29 01:51