クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

専門外

今日は仙台市内の某中学校で木管セクションの指導のあと、ホシヤマスペシャルコンサートで司会と歌劇「ヘンゼルとグレーテル」のナレーションをしました。
楽器も指揮棒もない専門外の「司会業」の本番は一味違った緊張で、コーディネートからだったので無事に流れるか、それだけが心配でしたが、無事、いい形で初日を終わることができました。

各地区の吹奏楽コンクールも終わり、県大会ですが、今年は殆どの学校さんが県まで進んでくれて、おかげさまで県大会までの日程も全て埋まってしまいました。

で、ここ2週間ほど、ここ数年間の吹奏楽の新譜CDを買い集めています。といっても数枚ですが、正直いって、このテのCDを買うことには抵抗があります。あらかじめ知っている曲または世の中で認められたクラシック作品と違い、数年先には誰も見向きもしないかも知れない曲が殆どですから、買っても、何度か聞いてあとは聞かないものが多い。そういうものを追いかけるのも本当はあまり好きではありません。
ですが、もちろんいいものもありますから、その可能性に賭けて買います。
翌年のコンクールの曲のことはコンクールモードになっているこの時期に考えるのがいいような気がします。終わった後だとアンサンブルや自分の演奏する曲に頭が行くので。
そして、昨日は一緒にオペラのDVDも買いました。「魔笛」「トゥーランドット」HMVでちょっと安かったのでラッキーでした。
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-27 00:18

審査員

一昨日、新庄の吹奏楽コンクールの審査に行ってきました。
どこも一生懸命な演奏で、点数をつけるのが申し訳なく思うぐらいでした。

それにしても、課題曲どれも奥が深いですね。

山形、福島は地区が終わり、宮城は今週末。なので今週は県内での指導がメイン。
あまり近くなると逆に呼ばれなくなるので今週はややソフトスケジュールです。
来週は合宿での指導がいくつか入る上に、水・木のホシヤマスペシャルコンサートでは声楽アンサンブルの司会・ナレーションを担当することになり、その練習もしないと…

今年、指導で活躍しているのは「アミノバイタル」
かなり元気になります。
毎日、違う場所で気合のいっぱい入った音を聞いていると、その学校さんのレベルに関係なく、耳が参ってしまいます。でも、今年はちょっと気持ちを落ち着ける呼吸と、このアミノバイタルで乗り切っています。ドーピングですが、まあ気にしない。気にしない。
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-18 12:10

愛車

先週、愛車のカローラワゴンが150,000kmを突破しました。
なんとか、来年の車検を終えて、次の車検前までもってくれるといいのですがいまのところ、トラブルなし。
今朝、やっと遅くなった12ヶ月点検をして、大きな異常もなくすみました。

なんでこんな営業車みたいなのに乗ってるの? といわれますが、なかなか便利です。
自転車も入るし、コントラバスや電子ピアノも平気で積めてしまうので重宝してます。

明日は山田付近にオープンする市の施設「縄文の森広場」のオープニングセレモニーです。
上野山小の学区にあり、セレモニーでのファンファーレと数曲演奏します。
テープカットでは自作ファンファーレを演奏。ちょっと緊張しています。

そのまま、新庄にはいり、明後日は最上地区の吹奏楽コンクールの審査員です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-14 13:10

このところ

気がつくと、今年、合奏指導のほうが多くなっていしまいました。
それも、なぜか自由曲が「民衆を導く自由の女神」の学校に3校もいきました。
おととし、はさま吹奏楽団の定期でやっているので勉強済みでいいのですが、意外な流行ですね。

なので、クラリネットを吹く時間が全然なくて、今朝、久しぶりにまともに練習できました。
差し迫った本番はないですが、1日休むと3日分下がる世界ですから不安です。
こういうとき、一番のストレス解消はやっぱり「楽器をさらうこと」
曲も、エチュードもやりたいものは山ほどあるのですが…

8月12日(土)、市内のある車のショールームで私の生徒のアンサンブルコンサートを開くことになりました。準備は大変ですが、楽しいことの準備は苦になりません。詳細は決まったらここでお知らせします。
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-11 13:18

平和だからこそ

毎日各地で吹奏楽コンクールのためのレッスンに明け暮れていますが、世の中は北朝鮮のミサイル問題で騒然としていますね。あそこにはまともに話をしてもダメなのかもしれませんが、双方とも感情論で突き進まないで欲しいです。
音楽ができるのも平和だからに他なりません。

クラシック音楽ファンとしても知られているジャーナリストの江川紹子さんのホームページにいろいろと音楽以外の興味深い記事が多くありました。(音楽に関してはご本人のおっしゃるとおり「ミーハー」ですが)

厳しい時代ではありますが、私も音楽を通して、なにかできたらいいなと思っています。
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-11 00:16

回復しました

昨日は半日部屋で眠り、夕方から仕事でしたが、やっと回復したようです。

今朝起きたらほとんど健康でした。
「健康第一」ですね。

今朝は地震で目が覚めました。
親曰く、宮城県沖地震の幼児体験で地震恐怖症のようで、地震にはかなり敏感です。
その後はラジオをかけっぱななしにしていましたが、その番組で「アンデスメロン」の由来について。「安心です」の略なんだそうですね! 
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-06 10:31

風邪の中

今朝も朝から熱っぽい。
午前中は8月の演奏会の大事な打ち合わせ。風邪薬のせいでボーっとしたなかでしたが、なんとか話を進め、無事、演奏会をできることになりました。

午後は市内の某中学校にてクラリネットの指導。
もうある種の病気のような気がしますが、楽器を吹き始めたり指導が始まってしまうと多少の体調不良は良くなってしまいます。今日も、指導してる間に鼻は何度もかみましたがだんだん調子が良くなって来て、すっかり熱くなってしまいました。

夜も一人自宅でレッスン。こっちもついつい気合が入りすぎてしまいました。

写真はその中学校で指導後に空がきれいだったので撮ってみました。
天候が不安定だと思いがけずすさした光でごくきれいな雲を見たりできますよね。
昨日も福島からの帰宅途中、岩沼で西日で下から照らされる雲をみてちょっと感動したりしていました。
c0002528_0515881.jpg

[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-04 00:52

風邪ひきました

この忙しいシーズンの中、風邪をこじらせてしまいました。
ちょっと疲れが出てしまいました。
7月はたぶん休日ゼロだと思うので空いた時間に休んでおきます。

土曜日には生徒の学校の定期演奏会を聞きに行ってきました。
例年、高校の演奏会にはめったに行かないのですが、今年はたまたまその時間仙台にいてしまったので行くことができました。

普段どうしてもコンクールのために指導をすることが多いので、演奏会を見ると、吹奏楽の活動ってこっちのほうがいいなあと感じます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2006-07-03 09:34