クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

たとえ話

週末は盛岡の講習会にお邪魔していました。

かれこれ、4回目の盛岡講習会ですが昨年より、さらにレベルアップが感じられました。生徒さんの目つきがちょっと違います。上手くなろうという気迫がいつになくすごい。顧問の先生方も本当に熱心にされているようで、私のクラスを最後まで見てくださる先生がいらしたりと、今年の夏、盛岡は楽しみです。
夜も、楽しい情報交換会(これまた宴会)で、盛り上がりました。

講習中、いろいろなたとえ話をするのですが、今回は「骨付きソーセージのような音」。どのようなものかはご想像ください。
同僚のM先生が例えの名人で、いつも講習の内容を聞くと大爆笑とともに、勉強になることが多くて、私もいろいろな話をして生徒さんに伝えようと思っています。特に、食べ物に例えると分かりやすいので時に失笑を買いながら話します。
そういえば、学生時代に、3回レッスンを受けたことのある先生(クラリネット協会の新会長の方です)には3回のレッスンすべてで「味噌汁」の話をされていました。

気がつくと年明けから、休みなしできていました。
今日の昼間、近くの温泉に行ったら、なんだか久しぶりに昼間に休みらしいことをしていることに気がつきました。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-02-25 23:41

受講生

先週末の東北吹奏楽指導者講習会ではみやぎスーパーバンドのメンバーとして演奏し、その後は一受講生として参加しました。
普段は同僚として指導をしたり演奏したりしている渡辺先生と緑川先生のレッスンを受け、フルート、打楽器の練習のさせ方などを勉強しました。どちらの楽器も、もう少し深めて、基礎練習ぐらいは指導できるようになりたいです。
そして、特に感銘を受けたのは九州の屋比久先生の講演。いくつもいい言葉ももらいました。
「できない生徒は自分に指導法を教えてくれる大事な生徒なんだからしかる必要なんて全くない。逆にこういう生徒がいるから先生が成長できる。ありがたいと思って指導する」等など、サウンドトレーニングの必要性も話されましたが、それよりも人柄が伝わってくる内容で、やっぱり何より重要なのは人間性なんだな… と思う素晴らしい講演でした。
夜の「情報交換研修会」(要するに宴会)もとても楽しく、いろいろな先生方とお話し、充実した内容でした。

週があけて、レッスンなどは少ないものの、いろいろと来年度を迎える準備などもあり、意外と忙しくしていました。

昨年末、エスプレッソコーヒーを入れるポットと購入したのですが、学生時代にバイトをしていたチェーン店のエスプレッソの粉を買って入れたら、コーヒーのかすのにおいをかいだ瞬間、学生時代を思い出してしまいました。「無意識的過去」ですね。
はや10年前のことで、いろいろありましたが来年で芸能生活(?)10周年になります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-02-22 01:14

ハモデ

先日、指導している小学校についにハーモニーディレクターを導入してもらいました。
ある方からバンドに寄付金をいただき、それを元に購入しました。
最新のHD200です。
早速それを使ってチューニングすると、音の合い方が全然変わりました。
普段は行く先々で何気なく使っていますがあるのとないのでここまで違うとは思いませんでした。それにしても今のHD200は感動するほど使いやすく、効果的です。

土日の本番は、まあまあ、といったところ。
土曜日の方は集中力を少し欠いてしまい、ミスが多かったのですが、日曜日の方はいいアンサンブルができたと思います。

今週末の東北吹奏楽指導者講習会では一受講生として勉強します。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-02-13 11:42

1年ぶり

週末の酒田、その後の東京と遠出が続き、やっと仙台に落ち着いている感じです。

酒田の講習会ではいつものように楽しく、進めることができました。酒田地区は学校さんにはよくお邪魔するものの、クラリネットの基礎を教えることができるのはこの講習会ぐらいなのでこちらもとても気合が入ります。
帰りには東根でおいしい鴨板蕎麦を食べて帰りました。

そして、東京ではまず、「あすなろコンサート」の総括会議。
今年からその東北の担当になったので初会議です。
あすなろコンサートは山間部などの小規模小学校でボランティア演奏をするもので、音楽家の社会貢献の一環としてユニオンで企画しています。毎年参加させていただいていますが、小規模校ならではの一人ひとりとのふれあいができる素晴らしいコンサートです。
しかし、そのあすなろも経費の都合で全国の希望校の1割も回れていないそうで、この先、どのようにしていくのかという話でした。

そして、1年ぶりに受けたレッスンではずばり、気になっているところを指摘されました。やっぱり定期的に通うようにします。。。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-02-08 00:57

意外と忙しく

祖母のことも自分のなかでは落ち着き、意外と忙しい日々を過ごしています。

あさってから酒田での楽器講習会、火曜日にはユニオンの会議で東京へ行く予定になり、その合間にレッスン、打ち合わせなどを入れていくと意外と忙しくなってしまいました。
9,10日と本番を続けてしまったのでその合わせなども入ります。
久々の東京ではこれまた久しぶりにレッスンを受けられることに!

先日、部屋にオイルランプを買いました。
夜にボーっとするとき、なかなかいいです。

水曜日のレッスンにきている大人の生徒さんも、なんとプジョー乗りだそうで、すっかりプジョーの話で盛り上がってしまいました。そのうえ、ライオンキーホルダーまで頂いて、しっかり楽器ケースにつけさせていただきました。。。
金曜日の生徒さんにもやはり輸入車に載っていらっしゃる方がいて、車の話をすると時間があっという間に過ぎてしまいます。意外と、多いんですね。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-02-01 01:14