クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

別れの春

この2週間ほどは発表会などのために忙しくしていました。

23日の本番は皆さんとてもよく吹いてくれて、成長を感じさせてくれるいい発表会でした。
発表会に出た生徒さんはこの春から就職・進学の子が多く、彼らにとっては最後の発表会でした。みんな仙台を離れてしまうのでちょっと寂しいですがそれぞれの道をしっかり歩いていってと思います。

そして、24日は「あすなろコンサート」の会議のため東京へ。その日は1泊して元弟子と飲みました。

そして、水・木はホシヤマさんでのコーディネートの仕事。今回の山本ご夫妻は仙台に帰って以来ずっとお世話になりっぱなしのお二人ですが、素晴らしい演奏をしていただきました。
来月久しぶりに木管五重奏でご一緒します。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-03-28 10:33

片付け

最近、いよいよ部屋が日常生活に支障をきたすほど汚くなり、一念発起して片づけをすることにしました。これはちょっと片付けただけではダメなので収納の本を買って勉強してからと思い、その名も「収納力」という本を読みながら片付けています。片付け方だけでなく、「なぜ片付かないか、片付かない人の思考パターン」みたいなことが書いてあり、自分はまさに当てはまるタイプでした…
丸1日かけて大がかりにしなければできないと思わないこと、引き出し1つ、棚1つと決めてちょっとつづ片付けるやり方。その他、モノに対する考え方など。目からウロコがたくさんです。
なのでちょっとずつ、きれいになってきていて、楽しく片付けています。

さて、週末は川崎操先生のレッスンを受けたり、ホシヤマさんでフルートトリオの演奏を聴いたりしました。

川崎先生のレッスンは継続の甲斐あってか少し分かるようになってきました。今回は10年ぶりのブラームスの2番。指の難しい曲ではないですが指のことをかなりがっちり言われました。今日これから秋保でその受講生コンサートです。

ホシヤマさんでのフルートトリオはカステレードの「休日」をプロの生演奏で聞きたいという私のたってのリクエストで実現してもらいました。相当練習したそうで、その気迫の伝わる、いい演奏でした。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-03-17 11:58

春の雨

ご無沙汰しておりました。

仕事自体はそう多くないものの、3月はやることが山のようにあり、家の方でもやることがたくさんあったので文章を考える余裕がありませんでした。

確定申告も提出し、やっと一段落したので久しぶりの更新です。

昨日の仙台は雨でしたが、空から降るものが雪ではなく雨になるとだいぶ春を感じます。
3月にはいってから、本当に忙しくて楽器に触る時間がなく、ストレスが溜まっていましたがここ2,3日、やっと楽器を吹くことができました。改めて自分にとって楽器を吹くことがこんなに重要なことなんだということを確認しています。吹くこと、というより音楽をすることで普段の自分とは違う自分を見つけられるということを初めて思いました。

それと、マウスピースを変えました。いままで使っていた5RVライヤーがいよいよ2年半たち、だいぶ音が開いてきたのですがなかなか納得のいくもので会えず、ためしに以前ちょっとだけ使っていたJP6というのに変えたら、思いのほか今出したい音に近くなった感じで、いいライヤーに会うまで使ってみようかと思っています。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-03-15 09:01