クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ベネズエラ音楽

今日は午前中ちょっと人に会い、午後はマウスピースの選定など。
やっといいのに会えそうです。

夜にはベネズエラハープ奏者の吉沢さんのコンサートに行ってきました。
ベネズエラから超一流の音楽家を招いたということでとても楽しいコンサートでした。
マラカスのおじさんがすごかった。マラカスってこんなになんでもできる表現力の豊かな楽器なんですね。

昨日は新寺にある福祉関係のNPOの方に会い、演奏会の宣伝などをしました。

今回は可能な限りPRを考えていて、うまく先方とスケジュールの折り合いがつけばカラオケCDを使っての演奏など宣伝活動なんかもできたらいいなと思っています。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-31 22:53

講義室コンサート

昨日は仙台電波高専でのミニコンサートでした。
会場は講義室。ちゃんとグランドピアノもあり、よき響く部屋でした。
礒村さんと「デトモルトの風」以外での初本番で12月のデュオコンサートの前哨戦ということもあり、なかなか緊張しました。

正直なところ、風邪をひいたり体調がよくない日が続いたこともあり、調子は決してよくは無かったのですが本番中になんとなく音の感覚が戻ってきて、最後の方はいくらかマトモになったと思います。ただ、マウスピースがもう寿命。

学生さんとのアンサンブル共演は大成功で、とてもよく吹いてくれました。2年前から吹奏楽部に時々指導に伺っていますが今回ご一緒できて楽しかったです。

トークは快調でした。
後でビデオを見たら「えーと」という口癖が気になりました。直します。

あと1ヶ月。11月は毎週のように大きな本番が続きます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-30 10:24

ダイエット

今日はこの秋一番の冷え込みとか。
かなり寒いです。

最近、また食事や生活に気をつけていて、先週体重を量ったらこの7,8年のうちで最低体重になっていました! 以前、ミネラルウォーターを飲み始めて数ヶ月で数キロ減り、以降はそのままでいました。この調子でもうちょっとお腹だけへこんでくれれば…
ちなみに、基準の体重ってよく(身長-100)×0.9 とかいったりしますがこれでいくとあと10キロ以上減らさないといけなくなります。体の横幅や骨格の大きさって考慮されないのでしょうか?
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-29 10:06

宣言

宣言
今日から毎日更新を目指します(!)

ファンタスティック・ナイトのチケットの予約も始まりましたが、ここにきてちょっとトラブル発生。名義公演を見込みで出したら思いのほか難しく、チラシが再印刷に。まもなく新しいものができます。

明日は仙台電波高専でのミニコンサートのため、昨日礒村さんとの合わせをしてきました。
今回は動画での宣伝もするということなのでやっと礒村さんとも撮影することができました。
ちなみにすでにYoutubeにだされているものもありますがちょっと喋り方が照れてて、恥ずかしいです。これは今月はじめ、福島の小学校でスクールコンサートのあと、撮影したものです。
昨日は秋保の「藁の家」撮影したのですが藁の家のスタッフの方も協力してくれていくらかカメラ前で喋るのにも慣れてきました。
もうすぐあと2,3バージョンでます。

それと、当日お配りするCDについても録音の仕方や選曲が進み、学生スタッフのY君がデザインを担当してくれています。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-28 15:10

みんなのうた

来週の日曜日ははさま吹奏楽団の定期演奏会。
今回は本当に練習に行く時間がとれず、昨日の練習でももっとやりたいと思いながら終わってしまいました。

今回、みんなのうたセレクションというのをやるのですが、グラス・ホッパー物語の一節がどうしても「雪国」に聞こえてしょうがない。つい笑ってしまいました。
「メトロポリタン美術館」は小学生の頃結構好きだった歌で、久しぶりに思い出して懐かしんでいます。

地元の子供たちとの合同演奏も3回目でずいぶん吹ける子が増えてきたことが実感できます。

来週の本番が楽しみなところです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-27 10:35

会津ツアー2

金・土と仙台チェンバーアンサンブル今期2度目の会津ツアーでした。
今回も天気に恵まれその上、両日も観光地の学校での演奏。
初日は五色沼の近くの学校さん。校歌がなんと小椋佳さん作曲、いかにもそれっぽいちょっと珍しい校歌でした。
本番後は諸橋近代美術館で美術鑑賞。ダリは理解するのがちょっと難しいです。
紅葉もし始めていて山の上の方はかなりきれいでした。
そのまま若松に移動し、先週に引き続き「篭太」でメンバーの大反省会。
二日目はまず若松市内のおいしい紅茶やさんでミルクティを飲んだ後、学校さんへ。地域の方々もたくさんいらしてとても喜んでいただきました。帰りには柳津の虚空蔵尊に寄ってお参り。そういえば「ゆく年くる年」でよく登場する鐘でした。そして、やはり名物粟饅頭を食べ、帰りました。

会津ツアーはおいしいものや観光の誘惑が多くてつい緊張感が緩んでしまいます。
反省。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-19 23:23

スタート

先週末、「ファンタスティックナイト」チラシができ、お世話になっている事務所へ受け取りに。
ポスターも10枚いただき、早速いつも行っている楽器店さんに張っていただきました。

土曜日はホシヤマサロンコンサート。
クラリネット2本の曲は本当にきつかったですが中学校の後輩の大場さんはとてもテクニックがある人で、なんとかついていくのに精一杯でした。
最後の千石先生とのモーツァルトは師匠の貫禄に支えられ、楽しく演奏。

そして、その後今回の公演でスタッフとしてお手伝いしてもらっているT君とY君といろいろ作戦会議。チケットとチラシ、ポスターの配布作戦や当日までの動きを確認。二人とも忙しいのに本当にありがたいです。とにかく、演奏会をするときは演奏者は自分で財布を持たない。これが大事だと思います。

そして、今日からご案内のメールを少しずつお送りし始めました。
早速予約の返信もいただき、幸先の良いスタートです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-15 00:53

会津ツアー

火・水と仙台チェンバーアンサンブルでの会津ツアーでした。

風光明媚な西会津の只見町・三島町の2校の小学校でのコンサートはいつものとおりに盛り上がり、帰りには女性奏者の皆さんはサイン責めに。他の6人の仲間はサイン慣れしているようで芸能人のようなかっこいいサインですが私は特になく、普通に名前。ちょっと書くのが恥ずかしいです。

夜は会津若松の有名な居酒屋で日本酒を堪能。何を食べてもおいしく大満足でした。

帰りには柳津の道の駅で足湯に入り、名物の粟饅頭(賞味期限2日!)を食べ、帰ってきました。

演奏の方ではいつもと違うことをしようとしてしまった結果、大事なソロをはずすという大失態をしてしまいました。来週はがんばります。来週も会津ツアーです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-09 21:19

芋煮会

10月になり、一気に秋が深まるのが一日一日よくわかります。

先週末のいわきの講習会は体調不良のなか、生徒さんがとてもよく話を聞いてくれて、こちらも気持ちよく講習させていただきました。
ただ、土曜日は体調が悪くて講習後ずっとホテルの部屋で横になって過ごしました。そのおかげか、日曜はいくらか回復しました。

そして、先週はほどほどにのんびりする時間があり、自分の身の回りや内面を整理する余裕ができました。結局、吹奏楽コンクール県大会からずっと休み無くシーズンが続いてきました。ありがたいことです。

昨日今日と、いつも指導している小学校の生徒さん、お母さん方と秋保の「木の家」で芋煮会合宿。子供たちと一緒に石で組んだかまどに薪をくべて仙台風・山形風の二つの芋煮を作りました。先生でもないのにこういう経験ができるのはうれしいことです。
夜は遅くまでかまどの火を見ながらお母さん方、一緒に指導している先生方とお酒を飲み、楽しく語り、過ごしました。

12月1日の「ファンタスティック・ナイト」の準備も順調に進んでいます。
今回、㈱イトオンさんの協力でいままでにないことをいくつかやってみたいと思っています。
実に2006年以来の自主公演です。
私にとってこの2年半は大きな変化の時期でした。おそらくあらゆる意味でいままで開いてきた演奏会とは違ったものになる思います。是非多くの方に聴いていただきたいです。
来週、チケット発売予定です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2008-10-05 23:22