クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2009年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

あと1時間半ほどで2010年です。

今年も多くの皆様にお世話になりました。

自分の中ではなんといっても10月のリサイタルが一番の思い出ですが1年を通じて、仙台チェンバーアンサンブルが活躍するようになったこと。ホシヤマサロンコンサートが50回を越えたことなど。印象深い出来事もおおくありました。

個人的には、うちの両親があまりいい状態でないので家にいる時間はそのことに時間をとられることも多く、楽ではない1年でしたが、充実していました。

来年はどんな1年になるでしょうか。

皆様、よりお年をお迎えください。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-31 22:27

がっかり

昨夜は最近一生懸命レッスンに来ている大人の生徒さんのご自宅での忘年会、うちが遠いということでとめていただきました。
これまた豪華な料理とおいしいワインで相当飲みました。
お礼に、カラオケCDで何曲か演奏。
飲んでも意外と吹けるものです。

そして、帰宅後、やっと年賀状作成をはじめたものの、プリンタの調子が悪く、しょっちゅう止まったりハガキが詰まったりしてなかなか進まない。

そして、ハガキが詰まると一度電源を切ってもう一度電源を入れると勝手に排紙してくれるのでそのままそうやっていたら、同じ宛名をもう一度印刷されてしまって、100枚近く「書き損じ」になってしまいました。がっかり。その上、印刷はすぐに汚くなったり、インクが漏れたり。
某国産メーカーの複合機の安いのを使っていますが、すぐ壊れるし(このところ2年が寿命)その上、買い換えるごとに性能が落ちてる。やっぱり安いのは買うなということか、次はメーカーを変えるか。

夕食食べたら新仙台郵便局に行って「書き損じ」を交換してまた作業再開…しないかも。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-30 20:23

年明けの

昨日の忘年会・打ち合わせでホシヤマサロンコンサートの方も日程が決まり、年明け最初のコンサートに出ることになりました。若いメンバーが増え、なんだか、自分がすごく年をとった気分になってしまいます。

年明けは何を吹こうかと迷っています。

気がつけば2,3月は本番が続き、それもソロが多いので選曲を早めにしないと。

リサイタル以来、あまり本番をしていなかったのでやる気になってきました。

何を吹こうか…
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-29 14:04

停滞

休みに入ったら部屋を本格的に片付けるぞ との決意と裏腹に、いざ休みなると体が動かず、停滞中。

今日はこれからホシヤマ珈琲の演奏メンバーとの打ち合わせ&忘年会。

明日も大人の生徒さんのお宅に招かれての忘年会。

忘年会が終わって、体を休めたら掃除… これって、またいつもの片付かないパターンでは…
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-28 16:11

ノートパソコン

ノートパソコンを買おうかどうか、年内いっぱい悩む予定。といつだかここに書いたのですが、偶然にも介護関係の会社をやっている姉が会社のを1台安く譲ってくれることになりました。

時間あるときにシベリウスをインストールします。

あとはオンラインにするか。
いまのところは別に必要はないですが、あれば便利、ぐらい。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-27 17:11

漢字変換

最近、楽器屋さんでもらってきた今年、来年の吹奏楽のCDつき楽譜カタログを聞いて来年度の選曲の参考にしています。
ハル・レオナードは今CDつきじゃない代わりにネットで曲のフルバージョンの音源を聞くことができるんですね! 
日本の出版社みたいに数年後にはまったく聞かなくなるCDを買って曲を探さなくてはいけないのと違って良心的。

ところで、吹奏楽の作曲家に「エド・ハックビー」という方がいます。
私が高校生のころ日本でも有名になってきてそのころは「エド・ハクビー」というカタカナだったのですが、しばらく自分の中では「江戸 白眉」と漢字変換して、日本人だとばっかり思っていました。

当時、結構三国志なんかにもはまっていたので「白眉」なんて格調高いペンネームだなあなんて感心していました。

ところが、生粋のアメリカ人で実名とわかり、ちょっとがっかりしたのを覚えています。


ちなみに、「ジェイムス・カーナウ」さんを私のペンネームだと思っていた人もいました。

名前って、面白いですね。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-26 13:01

ロマネスク

今日は「東北吹奏楽の日」演奏会で指揮をしてきました。

小中高総勢100名のバンドでなかなか壮観でした。
私の振る曲は「ロマネスク」1曲なので特に難しいこともなく、19日に1回練習して本番ですが、リラックスした演奏だったと思います。

今年ご一緒させていただいた仙台西高に上野山小の教え子が二人入って、その子達と一緒に演奏できたこともとてもうれしく、充実したクリスマスでした。

そして、早々と帰宅し、のんびりしています。
吹奏楽もこれで仕事納め。
あとはいよいよ忘年会の日々です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-25 21:32

メリー・クリスマス

メリークリスマス!

すべての人にとってすばらしいクリスマスになりますように…
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-24 17:10

アンサンブル仕事納め

今日は酒田でアンサンブル指導。

年内のアンサンブル指導はこれで仕事納め。

あとは明後日クリコンで指揮(スウェアリンジェンのロマネスクだけ)をして、あとは忘年会と個人レッスンがあるだけです。

今年のアンサンブルシーズンはインフルエンザの影響が大きかったですが、結局忙しく過ごさせていただきました。

年明けの予定はまだガラ空きですが、まずは年末年始に向け、いよいよ部屋の片付けを終えなくては…

あと、練習も。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-23 23:27

遠距離移動

今日は宮古のアンサンブルコンテストの審査員をしてきました。

ちなみに、昨日の更新は新幹線の中からでした。

仙台を18:38の新幹線で出発。盛岡でバスに乗り換え、到着は22:00ぐらいでした。仙台から280km。やっぱり遠い。でも宮古は雪もほとんどなく、気温は低めでしたがおおむね晴れていました。
吹連のほうには到着時間か遅いので夕食はなくてもいいと伝えていたはずなのですが、ちゃんと部屋に宴会料理が用意してあり、おいしいお魚料理をたくさんいただきました。宴会料理があるとちょっとビールなしでは食べられないのでダイエットの敵と知りつつ、1本だけビール。

朝も豪華朝食でお魚をいただきました。

今年はインフルエンザの影響でどの団体も苦労のあとが垣間見られました。
でも、今日の本番ではほとんどの団体がメンバーそろった状態で出てこれたようで安心しました。

講評を書き、講評をしゃべりましたが講評をしゃべるほうはいつやっても緊張します。
書くほうは全体にいつもより辛口だったかもしれません。

帰りはJR山田線で盛岡まで。
バスとあまり時間は変わりませんが(2時間ちょっと)疲れていたのでとても長く感じました。
そして、21:30ごろ仙台に到着。

明日はやっとゆったりできます。
映画でも行こうかな。
[PR]
by clarinette-kanou | 2009-12-20 23:26