クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2010年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

誤植

このごろ、疲れているのか、メールはもちろんの事、このブログとかホシヤマサロンコンサートのパンフレットなど、やたらと誤植をしてしまっています。

ちゃんとチェックしなくちゃ…

明日はサンリツ一番町センターで「楽器のおはなしコンサート」。
ソロで90分トークつき一本勝負。

この類のクラシック以外の曲をソロで多く吹く本番はかなり久しぶり。ウタモノばかりで飽きられないかどうかちょっと心配。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-28 22:03

変なテンション

二日間の講師研修会は無事終わりました。

過度の緊張のあまり、テンションがおかしくなって止まらないです。

マウスピース、決めました。
完璧、とはいえないものの、いままでのに戻ることはできないのでこれにします。
で、あとはモノのせいにするのはやめます。
だいたい、「リードが良くない」とか「マウスピースがよくない」とか言っているときは最終的には自分が調子悪いだけなんですよね。

そう割り切って覚悟を決めたら調子が良かったときのことを思い出してきました。
最近、演奏時の鼻呼吸を忘れてました。
それと前に読んだ本で「背中を平らにする」というのも思い出して意識してみたらなんだかちょっと変わったかも。

今日は女子フィギュアで、だいぶ盛り上がっていましたがあれを見ていると自分たちのやっていることと似ている部分も多くて、ジャンルは違えど自分たちを重ねてみてしまいます。

自分のすべてをさらけ出さないと表現できないというのはそれだけでもなかなか辛いことが多いし、なおさら、それに順位や点数がついて、その結果で多くの人が一喜一憂して大騒ぎする。最後にはただの自己表現なのに、その自己表現が「国を背負う」みたいになるのって、相当な精神力がないと耐えられないことだと思います。演技の美しさもさることながらその背負ってきているものの重さやそこまでの葛藤などを想像し、尊敬を感じたりしています。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-26 23:33

恥ずかしながら

昨日、共演するピアニストの音楽教室で合わせをするときにA管をケースごと椅子から落としてしまいました。

エレクトーン用の椅子の上にケースを置いてB管を組み立て終わった瞬間でした。ケースのバランスが奥に重心がかかり反対側へケースごと落下。

見事に何箇所かキーが曲がりまさに「クラリネットこわしちゃった状態」何を吹いてもソ♯しかでない。

すぐに楽器屋さんへもって行き、苦笑されましたが数日の入院ですむということ。

ちょっとへこみました。ただ、A管は来月13日のホシヤマサロンコンサートのあわせがはじまるまで使わないのでまだ今週でよかった。不幸中の幸い。

今日明日はヤマハの講師研修会。年に一度、二日間、結構体力的に過酷な合奏の二日間です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-24 11:15

早朝出勤

といっても一般のお仕事をされている方には普通の時間ですは…

9時に青年文化センターで木管五重奏のリハーサルのため、早めにうちを出ました。
途中にあるファミレスで朝食をゆっくり食べようと思っていたのですが、基本的には24時間営業なのに週に一度だけ、月曜日の朝だけは閉まるそうで運悪く、やっていませんでした。

仕方がないので泉中央まで足を伸ばし、セルバのスターバックス(今年はスタバ利用率が高すぎる。毎週どこかでは使っている気がする)で朝食とちょっと腹いせにグランデのラテ(普段はショート)を買い、移動しながらサンドイッチを食べました。

それでも青年文化センターには8:50到着。
自分でも感動するぐらいできすぎのタイムスケジュール。

その後は仙台市内をあわせやら、レッスンやら、会議やらで飛び回りました。
ユニオンの事務局長もやっと慣れてきました。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-22 22:08

睡眠

このところ、慢性的に睡眠不足が続いていました。まあ、夜更かしが過ぎるだけなのですが、なんといっても、金曜日の午前2本の本番で集中力のピークを朝に持っていくのに苦労しました。

今月上旬まで今日は八戸での吹奏楽の指導者講習会にいくはずだったのですが、申し込みを忘れているうちに今日どうしてもあわせを入れないと時間が取れないことがわかり、八戸行きはあきらめました。

そのおかげで午後のあわせ以外に用事がなく、午前中、ひたすら眠りました。
でも、夜の眠りの延長にするとその後だるいので朝はいつもの時間に起きて、朝食や洗顔はして、着替えもしてから昼寝のつもりで寝ました。

明日からは空き時間が極めて少ない多忙な週になるのでその準備。

3月1日のサンリツ一番町センターでの「楽器のおはなしコンサート」は無料なこともあり、順調に席が埋まっているそうで、気が引き締まります。90分休憩なしのトークと演奏。曲目は先日の高校のようなカタイものが少ないので吹くのは楽ですがなんといっても長いのでエネルギーが必要です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-21 20:19

マウスピース

やっぱり新しいマウスピースを買おうと思って選びに行きました。

実は先々週も選んでひとつ借りてきたのですがあわせで使うとちょっと微妙であきらめました。

なのでちょっと選び方のポイントをいつもと変えてみました。
3本、使えそうなのがあって、お借りしてきたので明日から最終選考。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-20 23:24

高校での演奏

今日は仙台市内のある高校で演奏して来ました。

1年生の音楽の授業の中でということで2コマ、同じプログラムを演奏しました。

このお仕事のお話をいただいたとき、いろいろなことを考えました。

・まず、高校生が喜ぶような曲を選ぼうと思いましたが、残念ながらどんな曲が好きなのか良くわからない。仮に知っていたとしてもおそらくクラリネットで吹いてもよさは出ない可能性が高そうだった。

・自分のレパートリーの中で高校生にわかるものがあるか考えた。高1の弟子にメールで相談しましたが撃沈。

結局正反対の構成になりました。フィンジのバガテルのプレリュード、モーツァルトのクインテットの第2楽章、サン=サーンスのソナタ第1楽章、ホロヴィッツのソナチネの第3楽章に聞きやすい小品をいくつか。
演奏するにはものすごい負担の大きいプログラムになってしまいましたが、最初に「皆さんが知っている曲はほとんどやりません。でも、私がいい曲だと思える曲だけを選んできました。」と話し、あとは自分の経歴に沿って話を進めました。

たまにはオトナが真剣になっているところを見せるのもいいかな。なんて。

結局、最後まで静かに聞いてくれて、大きな拍手をくれました。

私もいい勉強になりました。感謝です。

帰りには呼んでくださった音楽の先生と学食で定食をいただきました。学食とは思えないほどおいしかった!
自分のころってこんなにおいしくなかったような気がします。

余談ですが、朝、この高校の校長先生とお話していたらなんと息子さんが高校の同級生、それも3年生のとき同じクラスだったことが判明。世の中、狭いものです。

さて、次は3月1日のサンリツ一番町センターの「楽器のお話コンサート」です。
今日の仙台リビングに案内が出たということでもうすぐ満席のようです。
今度は90分一本勝負。がんばります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-19 23:58

うっかり

今日は午前中、来月共演する大和町のピアニストのお宅に行ってあわせ…

のつもりでしたが、行ってみたら実は来月の18日木曜日の予定でした。

たしかにメールをよく見たら3月18日になっている。

2月と3月は曜日が一緒なので危険です。

どおりで…こんなに早くあわせうするなんておかしいと思っていました。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-18 22:44

上品

昨夜気仙沼に入り、今日は気仙沼市内の中学校でアウトリーチコンサート。木管五重奏だと構成は山本さんがして下さっているので演奏の事だけを考えればよく、チェンバーでするときに比べるとほとんど緊張しません。

先日のホシヤマ以来、練習量を増やしていたのでミスもいつもよりかなり出さず、やっぱり練習をすること以上にいい方法はないんだということを実感。

今月いっぱい、木五、エニグム、ソロ(3人のピアニストと別々の本番があるのでそれぞれに)毎日何かのあわせが入ります。毎日たくさん吹けて幸せです。

さて、アウトリーチ自体は4時ぐらいに学校を出たので帰りに河北の道の駅「上品の郷」にある温泉に使ってる疲れを癒して帰ってきました。「上品」は「じょうほん」のと読むようです。なかなかいい温泉でした。サウナの水風呂まで温泉を冷やしたもので鉄が強いらしく、錆っぽいにおいがしました。
帰り道中は三陸道をラフマニノフの交響曲第2番を大音量で聞きながらいい気分で帰りました。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-17 23:58

キャリア

今度、ある方の紹介で「ハーベスト」をいうNPOの講師として県内の高校でキャリア講話みたいなことをすることになりました。

たくさんの講師の方々と一緒で、自分のところを選んでくれた方に話をするのですが改めて自分の話となると意外とできないもので、いま、中身を考えている最中です。
自分の中で自信のあることとないことが良く見えてきます。

今週、仙台市内のある高校で演奏します。
音楽の授業の中でなのでアウトリーチの高校版といったところでしょうか。
曲目についてもいろいろと考えて高校生の弟子にも聞いてみたりしていましたが、結局、知っていそうな曲を多くするのではなく、じっくり聞く本格的なものを多くしました。

そして、テーマを自分のこれまでの歩みにしてその内容にそったプログラムにしてみました。
クラリネット奏者になろうとおもったきっかけや勉強中のこと、現在したいことなど、演奏だけでなく、一人の社会人としてなにかメッセージを残せたらと思っています。

今日はこれから気仙沼に移動です。
天気が良くてよかった。。。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-02-16 14:30