クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

便利アイテム

c0002528_02828.jpg
これは普段持ち歩いている便利アイテム。

といっても時計と靴ベラですが…

時計は終わり時間に制約のある学校やお店での本番や時計のない場所、時計が背中の後ろにある部屋でのレッスンのときに必需品。腕につけるのは好きでないので懐中時計。ヨドバシカメラで1000円の代物。
靴べらは当然ながら黒靴のときに必要。ただ、小さくて軽いものは100円ショップのもものがいい。
金属の折りたたみもあるけど、持ち歩くには重くて大きい。

というわけで大活躍している小物たちです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-31 23:56

指揮

今日の「レークサイドブラス」。無事に終わりました。

水曜日にエニグムも控えている上に風邪気味なので今日は打ち上げを失礼して帰ってきました。

「六宿」は無事に通りました。

ただ、本番で自分の棒に迷いが出てそれで崩れることもあり、だからといってかっちり振りすぎてもいけないし。という難しさを身にしみて感じました。これではヒトサマのことをあれこれいえませんね。

メンバーのみなさんは少ない練習時間の中、本当にがんばってくださって、拍手が例年よりも暖かかったのはそういう雰囲気が出ていたのかなと思います。


明日は5月に入って初の休日です…
練習、練習。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-30 21:37

若柳から

今日は泉区の楽器別講習会。
仙台市内での講習会は久しぶりでしたが生徒さんもいろいろな知識が豊富でやっぱり都会なんだと思ってしまいました。

そして、先程栗原市の若柳に。
明日「レークサイドブラス」の本番でいまからホールで最後のリハーサルです。

「六宿」が無事通るか、まだ心配です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-29 18:09

次はエニグム

ホシヤマスペシャルコンサートも終わり、やっとエニグムに本気で取り組める状態になりました。

足のほうも日に日に回復しています。階段くだりだけはまだ少し遅いですが。

調子が悪い間いろいろな仕事をほったらかしにしてしまったのでここからがんばります。

明日からいつもどおりの更新にします。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-28 22:50

おかげさまで

左足のほうもなんとか普通に近い速度で歩けるようになりました。

多くの皆様にご心配をおかけしました。
それもこれも、無理をしすぎたせいなので気をつけます。

今日はホシヤマスペシャルコンサート1日目。
無事に終わりました。「ショパンとシューマンの夕べ」。
ショパンって、やっぱりクラリネットでは表現するのが難しい…
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-26 23:59

左足

数日開けてしまいました。

実は金曜日から左足首が腫れてしまい、歩くのに不自由しています。
みなさんから「通風?」といわれますが違うようです。

たぶん平等院で左足を虫に刺されたのが大きいのかなと思っています。
今日もリハーサルをお休みさせていただいて病院にいってきます。

それにしても、健康のありがたみを痛切に感じている数日間です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-24 09:41

日常に戻り

今日から本格的にお仕事開始です。

今日はひたすら個人レッスン。
ただ、午前中の方が「車をぶつけた」とキャンセルが入ってしまいました。
心配しましたが無事なようでほっとしました。

午後はヤマハの事務所であさっての打ち合わせ。
明後日、夕方みやぎスーパーバンドを相手に基礎合奏をするというお仕事を頂いてしまいました。
けっこう大きなプレッシャーです。

夕方から夜はまた個人レッスン。
ある高校さんでクラリネットパートの生徒さんが集団で個人レッスンを受けに来ることになり、今日はその第1回。これからどういう展開になっていくでしょうか。楽しみなところです。

今日の写真は嵐山のトロッコ列車の保津峡駅にあるタヌキたち。
先月、何度もホンモノを見てしまったので「ここでも会ったか!」と思ってしまいました。
c0002528_235918.jpg

[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-20 23:06

帰ってきました

昨日、夕方に帰宅しました。

昨日は出発までの短い時間でホテルから歩ける距離にあった三十三間堂と豊国神社に。
三十三間堂は壮観でした。

豊国神社は骨董などのフリーマーケットをやっていて、社は立派だけどなんだか、普通の町の神社という感じ。
宝物館もなんとなく暗くて、栄華を極めた豊臣秀吉を祭っているとは思えないほど。

あとは京都駅の2階のカフェでバス時間を待ち、昼間でのバスで空港へ。

帰りのフライトも順調で、ほぼ時間通りに仙台空港へ到着。アクセス鉄道に乗ったら疲れが一気に出てきました。長町からタクシーに乗り帰宅。

短い期間でしたがいい旅行ができました。

帰宅したので旅行中の写真もちょっとずつあげていきます。
最初は嵐山の「御髪神社」日本で唯一の髪を祭った神社で、美容・理容の商売繁盛などをお願いするそうです。池の向こうに小さく見えますがわかるでしょうか?
私が行ったときには後頭部が丸くなった初老の男性がお参りしていて、切実さを感じてしまいました。。。
c0002528_1152943.jpg

[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-19 11:08

嵐山、祇園

昨夜、携帯から更新しようとしたら編集が10分を超えてしまい、文章をせっかく作ったのに消えてしまいました。なのでいまホテルのパソコンからです。

昨日は朝一で嵐山へ。
まず、前回行ったときには残念ながら運休日の水曜だったトロッコ列車に乗りました。
絶景。
車掌さんの軽妙なトークと歌(!)も味わいがあってなかなかよろしい。

1時間かけてトロッコ1往復のあとは嵐山めぐり。
天竜寺はパス。かわりに常寂光寺という奥のほうのお寺に。別に狙って入ったわけではなく、山深いところで、何気なく入ってみたら、これがお寺というより登山。かなり高いところまで上りました。はるかかなたに京都タワーまで見えて、いい気分でした。

自動演奏ピアノの流れるレストランで遅いランチをして15:00ごろ嵐電で四条大宮に出ました。
そして四条通を東へ進み、祇園へ。
今回の旅の目的のひとつ、「石屋」へ。
その名のとおり石を売る店。音楽家の間で身につけると音がよくなるということで流行っているパワーストーンのブレスレットをお店の方がそれぞれにあわせて作ってくれます。N響をはじめ、おおくのオーケストラプレイヤーが愛用しているとか。今回はエニグムの菊池さんのお勧めもあり、行ってきました。
30分ほどかけて選んで、作ってもらいました。さて、どうかわるでしょうか?

そのまま八坂神社を見て、徒歩でホテルまで。

それにしても、この二日間、歩いた…
一日20,000歩でした。こんな生活したらすぐにやせそう。

というわけで、今日の午後の飛行機で帰ります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-18 07:59

宇治

一人旅でひまなのでまめに更新です。

今日は宇治に行ってきました。

まずは平等院、そして、源氏物語ミュージアム。

平等院はやはり混んでいて鳳凰堂の中に入るのに1時間待たされました。(30分に50人しか入れてもらえない)それも、一緒に入った集団の半分ぐらいフランス人でフランス語の飛び交うなか阿弥陀如来を見てきました。

源氏物語ミュージアムにも行きましたが、正直言って、登場人物がなんというか、特に男性陣(薫、匂宮)があまりに欲望に生き過ぎているだけでは… なにがそんなに面白い話なのだろうかと思ってしまいます。一度読んでみたらわかるでしょうか?

晴天に恵まれて、終始いい気分でした。
仲間へのお土産に宇治茶を買い、自分と同着で仙台に着くように送ってもらいました。

宇治から京都へ戻った後はすぐにホテルへ。
今日はできたばかりのドーミーインなので快適。
一眠りして、いまから食事してきます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-05-16 19:24