クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

調整

そういえば一昨日、久しぶりに楽器の調整をしてもらいました。

楽器についてはかなりいい加減なので多少状態が悪くても気になりません。

今回もひとつタンポが破れかけているのを知っていながらなかなか調整に出す時間もなくここまで引っ張ってしまいました。

でも、調整するとやっぱり音の立ち上がりがいい。

次は10月23日、久しぶりのホシヤマでの演奏に向けて練習です。
次はシューマンの3つのロマンス。楽しみ。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-30 21:33

新ネタ

今日は南三陸町の小学校でアウトリーチコンサート。

2コマ演奏でした。

ストラヴィンスキーは撃沈。やっぱり緊張すると激しく転んじゃう。

そして、今回最大の緊張は「詩の朗読」

チェロのソロの前に短い詩を朗読しましたが声の質、表情、話す速さ、間やイントネーションなど、伝えることの難しさを痛感しました。言葉を自分のものにするって音楽でも同じなのですが、いかにできていないか。。。

でも、コンサート自体はいつもどおり、大盛況で給食も5年生と楽しく食べました。
一緒に座った子供たちのニックネームを覚えるのに一苦労。
みんな元気で自分もパワーをもらいました。

今月の本番もこれで終わり、ここから少しのんびりしたスケジュールで暮らせます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-29 21:50

前にも書きましたが7月頭に八戸で買ってきた「黒にんにく」かなり効きました。

一パック食べ終わった後、県内の道の駅にあった別の会社の「黒にんにく」を買ってみました。

でも、なんとなく、違う。
ちょっと臭いもきつい感じがするし、味もフルーティでない、というか。

そして、それも食べ終わったのでネットで前と同じものを買いました。

やっぱりこれ。

忙しいのは明日の本番で一段落ですがまたにんにく食べてがんばります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-28 23:36

靴の受難

6月か7月ごろ 近所のお直しのお店で靴底を交換

数日後、交換したところがすぐにはがれるので再度修理に。

でも、また数日後にはがれてくる。

仕方がないので今月上旬、この靴を購入した靴屋さんに持っていく。ここはドイツでディプロムを取得したマイスターがいる靴屋さんなので安心。(最初からここに持っていけばよかった…)

そして、無事修理完了。

数日後、はこうと思ったら…

左のインソールがない。

お店で外れたのか、うちの猫がどっかへもって行ったか(これは前科あり)

というわけで、今日再び件の靴屋さんへ。

無料で在庫のあったインソールを入れてくれました。

これでたぶん、完了。だといいな。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-27 22:43

昔とったなんとか

来週、アウトリーチコンサートで南三陸町で演奏します。

小学校での演奏ですがひとつだけ現代音楽、ということでストラヴィンスキーの「3つの小品」をやることにしました。

学生のとき、かなりさらった思い出の曲です。
もう人前でやることはあるまいと思っていましたが改めて吹いてみると意外と覚えているもので安心しました。

今楽譜を見ると学生の時には考えなかったようなこともいろいろ考えたりするようになっていて面白いです。

さて、本番はどうなるか。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-26 22:52

偶然

普段指導してる小学校のバンドで今年入部した子のお母さんとお話していたらなんと、中学校の先輩であることが判明、それも2つ上で一緒にコンクールに出ていました。

お互いにあまり記憶の中にはありませんでしたが先輩は「面白い1年生」ぐらいに覚えていたそうです。

とうとうこういう世代になったかと思うと感慨深いものがあります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-23 16:11

退院

退院といっても自分の体ではありません。愛車が一昨日の夜から今日の夕方まで入院しておりました。

オートマチックの調子が悪く、時々エラー表示が出るので修理してもらいました。

今年になってからいろんなものを交換しています。出費には涙が出ますが「手のかかる子ほどかわいい」とはよく言ったもので、修理から帰って来ると乗れることがすごくうれしいものです。

10万キロも越したし、なんとか20万キロ目指して、がんばってもらいます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-22 23:01

復帰します

父の葬儀から10日が過ぎ、仕事のほうも日常のペースに戻りました。

たくさんの方々からお励ましいただきました。
ありがとうございました。こんなに人の支えをありがたく思ったことはありませんでした。

みなさんより「突然だったの?」とのご質問を多く頂きましたが実は半年前からだいたいこの時期にというのはわかっていました。隠していたわけではないのですが自分からベラベラとしゃべるようなことでもないのでとくにこれまで表には出さずにいました。
ですので、ある程度心の準備はできていたつもりでした。ですが、いざそのときが来るといろいろなことを思い出したり、力を落とすことも多い2週間あまりでした。

父の最期は穏やかで、苦しまずに息を引き取ったことが救いです。また、厳しい闘病生活でしたが自宅で見取ることができてきっと向こうで喜んでいると思います。

一昨日までの間レッスンはお休みさせていただいてましたが本番だけは穴をあけられないのですべてこなしました。
11日の多賀城での出前コンサートは月曜日から楽器に触れずに当日を迎えた上、モーツァルトの協奏曲の第2楽章を吹くと言うことで激しく緊張しました。また、気仙沼でのスクールコンサートはチェンバーとしてはじめての中学校での公演ということで大きなプレッシャーでしたがどちらも無事に終わりました。

生活のほうも落ち着きを取り戻してきたので更新を再開します。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-19 23:36

お知らせ

かねてより病気療養中だった父・昌弘が今朝6:15ごろ、永眠いたしました。

そのため、落ち着くまでブログの更新をお休みさせていただきます。

通夜、葬儀は以下の通りに行います。

通夜  9月8日(水) 18:00 
告別式 9月9日(木) 11:00

両日ともカトリック畳屋丁教会です。(仙台市若林区畳屋丁31)
敷地内に幼稚園があり、9日の告別式は車が置けないので近くの南鍛治町荒町通りの「くさかや」さんの駐車場をご利用ください。8日は園庭に車をおくことができます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-07 12:33

いまから

今日は山元町にきています。

1時間後に木管五重奏の本番です。

山元町文化協会のイベントで1時間のステージ。
ライヒャの五重奏曲や魔笛序曲など、結構ハードなプログラム。

通すだけで口がヒクヒクいってしまいます。

まず、頑張ってきます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2010-09-05 13:33