クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ランシングでの初ライブ

ランシングでのライブ、終わりました。

自分の事はさておき、共演者の岡さん、菅野さんがとても素晴らしく、今日は演奏するんじゃなくて、客として聞けばよかった。と思ってしまいました。特に、リベルタンゴがよかった。

そして、今日のインド料理も最高でマスターによると、今日はナンの粉がとてもいいらしく、確かに、先日頂いたものもおいしかったのですが今日のは口に近づけたときの香りが幸せな香り。

いい時間でした。

自分の演奏は…リードミスしまくりました。それもいいところで。
ごめんなさい。以後気をつけます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-29 23:52

一日練習

午前中は明日のライブのリハーサル。
あとは細かいところをもうちょっと個人練習してトークを考えるのみ。

ランチの後は自分の練習。

夜はエニグムのあわせ。

一日吹きまくりました。

意外と口は持つものです。
もうちょっとばててるかと思いました。

明日、がんばります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-28 23:12

ご案内

改めて29日のランシングでのライブのご案内です。

クラシックライブ

インド料理・ジャズ「ランシング」
  〒980-0803 
  宮城県 仙台市 国分町 2丁目 12-32 シマズビル 6F
   TEL:022-398-8385
   http://www.jazzbar-lansing.com/

2ステージ(開場18:30)
1st ステージ 19:00~19:40(40分)
2nd ステージ 20:00~20:50(50分)
  (終了予定 21:00)
料   金 おひとり:¥5,000 → 半額(3月・4月のみ)
飲み放題 インド料理付き

出演/岡千春(ヴァイオリン)
叶光徳(クラリネット)
菅野明子(ピアノ)

曲目
・ワルツ「眠りの森の美女」より(チャイコフスキー)
・三重奏曲(ハチャトゥリアン)
・亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
・情熱のタンゴ特集(リベルタンゴほか)
・ひまわり(連続テレビ小説「てっぱん」オープニングテーマ)
・「パガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏(ラフマニノフ)
・「ニュー・シネマ・パラダイス」メドレー
ほか

この日は宮城県の復興キックオフデーということですが夜はおいしいインド料理と元気のでる音楽でお楽しみください。4月11日の震災1ヶ月目の日もヤマハ前で演奏し、今度の29日にも演奏できるということで偶然なのですが身が引き締まります。

半額ということでぜひご予約ください。お店に直接でもいいですし、私にご連絡いただいても大丈夫です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-26 22:46

ただアンサンブル

今日は3人の生徒さんと「ただアンサンブルをする会」をしました。

特に本番があるわけではなく、初見でアンサンブルをただ吹く会です。

まず初見で通し、その後、ちょっとだけレッスン。
で、最後に1回通して次の曲。

難しい曲はやりませんがやっていて多少楽しめるまではやろうという感じでしたが充実した2時間でした。

そして、その後のティータイムが大事。

人と関われるって大事なことですね。

また、やります。緩さがなかなかいい会です。

ところで、愛車ですが、いろいろあってまだ入院中です。
金曜日に代車を借りることができ、車のある生活に戻っています。

その代車はオーディオがカセットテープとラジオしか聞けず、高校生のころにダビングしていた「ジャック・ランスロ全集」を聞きながら運転しています。
やっぱり明るくて芯のあるいい音です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-24 21:53

風邪

連日の寒さか、疲れか、風邪をひいたようです。
熱はなく、鼻と喉だけなので今夜暖かくして寝ます。

月曜日から木曜日まではランシングのライブ(4/29,5/14)、5/7のホシヤマサロンコンサートとエニグムの4回分の本番のリハーサルがあり、金曜日はライブ本番。そして30日からは某高校の吹奏楽部の合宿。と震災前のペースのハードな生活に戻ります。

でも、震災から、音楽や生き方に対する考え方が変わっています。
震災はいまも進行中です。少しずつ日常に戻るにつれて逆に今までのように行かない現実、特に相双地区の現状には暗澹たる気持ちになります。
でも、ここで後ろ向きには生きられません。
明るく、感謝を持って音楽活動をすることが自分の復興と思っています。

ランシングやホシヤマでは特に思い入れのある曲を多く演奏します。
お時間ありましたらぜひお越しください。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-23 23:54

うちの猫です

うちの猫「静」です。
リラックスしきっていますがなかなか寂しがり屋で甘えん坊です。

この震災の中、この子にどれほど癒されたかわかりません。
c0002528_0402559.jpg

[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-22 23:37

来週のライブ

来週のクラシックライブのご案内です。

国分町、インド料理とジャズの店、ランシングにて19:00です。

ヴァイオリン/岡千春
クラリネット/叶光徳
ピアノ/菅野明子

飲み放題つき5,000円のところ、復興応援価格で今回は2,500円です。
詳しくは
http://www.jazzbar-lansing.com/

おおよそ2時間、休憩を挟んでめいいっぱい演奏します。

主な曲目
チャイコフスキー/ワルツ 「眠りの森の美女」より
シューマン/トロイメライ
ドビュッシー/亜麻色の髪の乙女
ブラームス/ヴァイオリンソナタ第1番「雨の歌」より第1楽章
ホロヴィッツ/ソナティナより
ハチャトゥリアン/三重奏曲

・情熱のタンゴ特集・
ジェラシー
ロシアンタンゴ
リベルタンゴ

ひまわり
ヴィクトリアン・キッチン・ガーデン
ラフマニノフ/「パガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏
「ニュー・シネマ・パラダイス」メドレー

もちろんいつもどおり(?)トークも炸裂します。
GW初日に楽しいひと時をお過ごしいただければと思います。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-21 20:43

地下鉄雑感

日曜日から、愛車が入院中です。

代車も出ないそうなのでいまは車のない生活をしています。

幸い今週は仙台の街中より遠くには行かないので自転車と地下鉄で移動しています。

仙台の地下鉄は普段あまり混まないからだと思うのですが混んでいるときに降りようとしてもなかなか道を開けてくれないし、ドアのそばの人も踏ん張ってどけようとしないので降りるのがかなり大変。
ドアのそばの人がちょっとどけてくれると楽なのに…

震災で美容院に行く機会を逃していたら髪がひどいことに。
明日髪を切ってきます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-20 23:48

寒の戻り

桜が満開だというのに今日は冬の寒さが戻ってきました。

先日またひとつ歳を重ねました。

このような状況下で、音楽がいかに無力であるかも、逆に音楽に力があるかも肌で感じる毎日です。

今週になり、吹奏楽の指導依頼が一気にきはじめました。やっとGWも埋まりました。

今年のコンクールはすべての人が結果に関わらず平和に感謝し、また忘れられないコンクールになるんだなと思うと選曲にも厳しくなります。

そんな訳でここ数日吹奏楽の音源ばかり聞いているのでなかなかハイテンション。いま自分の中ではロバート・シェルドンが流行りです。いままどはちょっと舐めてましたが実は中身が濃くていい曲が多い。

今日は29日のライブのリハーサルをしました。
なかなか楽しいプログラムです。詳しくは後日アップします。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-19 16:44

29階の地震

今日はアエルでアンサンブルを演奏しました。

朝、29階の「エル・ソーラ」でリハーサル。フリースペースでのリハーサルだったので実質「公開リハーサル」状態です。
29階からの眺めは壮観です。

ですが、リハーサル中に地震が…
吹いている途中でめまいがしたので?と思ったら地震でした。周りにいた人たちもまったく動じていないのでてっきり自分だけがおかしいのかと思いました。
震度2だったそうですが29階は結構ゆっくりと大きく揺れました。
エレベーターが止まったら階段… ちょっと考えたくないです。

そして1階の吹き抜けで本番。
冷たい風が吹くのでなかなか寒かったですがよく響き、気持ちよく40分間演奏しました。

とりあえず、今月中の復興コンサートの出番は終わりです。
演奏することについていろいろと考えられた1週間でした。演奏することで自分もエネルギーを思い出してそれを聞いてもらうことでさらに聞き手から返してもらうということを感じた3回の本番でした。

そして…

夜になって、車の調子が悪くなってしまいました。イグニッションスイッチのキーの差込口がなんだかおかしくてキーが入りません。
仕方がないので明日JAFの方に運んでもらうことにしました。
[PR]
by clarinette-kanou | 2011-04-16 22:30