クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

岩手

今日は盛岡公演です。

現在前沢サービスエリアで休憩中。

「黄金かもめの玉子」を景気付けに食べました。すごい金箔。

頑張ります。
c0002528_11313634.jpg

c0002528_1131556.jpg

[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-29 11:28

お知らせ

日頃お読みいただきありがとうございます。

このブログもかなり長く続けて参りましたが来月より、リニューアルすることにしました。

これまでは日記的なものがメインでしたが、今後はいくつかのテーマを決めて更新していきたいと思います。

・音楽や芸術、文化に関する話題、雑学など
・クラリネットの演奏に関するもの、実際に楽器をされている方にプラスになるような情報
・音楽に関わらず様々な話題、雑感
・日記的なもの

読んで何かの役に立つブログを目指していきたいと思いますので引き続きよろしくお願い致します。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-28 21:04

ラジオ

今日は午前中明日の盛岡公演に向けた合わせ。土曜日の反省点を明日改善するため、意見を出し合いながら練習しました。

演奏者同士、お互いにあれこれ言われるのは必ずしも気分のいいものでないときもありますがいい演奏という目標のためには仕方がありません。

そして、午後はFMいずみに出演させていただいて演奏会のお話をしました。
BGMに福島公演での「憧憬」を流してもらって10分ほど話しました。
3/6の午後にも録音で流れます。
ラジオに出るのは数年ぶりですが、以前に比べて言葉がすぐに出てくるようになった気がします。何事も経験ですね。

明日盛岡です。とりあえず天気は悪くないようなのでひと安心です、
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-28 16:52

福島公演

「祈り~そして希望の光 室内楽演奏会」福島公演、無事終わりました。ご来場いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

朝目覚めたとき、喉の痛みがだいぶ減っていて「なんとかいけるかも」という気になりました。

ところが朝から大雪。
東北道は大渋滞で福島市音楽堂に着いたのは12:30過ぎ、慌ててリハーサル、昼食を済ませ、あっという間に本番でした。

細かい点では至らないところばかりですが今日まであの体調から少しずつ回復してきて今日の本番ではなんとか最後まで吹き通すことができただけで感慨無量です。

体調のことといい、雪のことといい、なにかしようとするときに不運に見舞われるのは日頃の心掛けや行動がよくないということだと痛感させられました。
天が味方しない、とはまさにこういうことなのだと思います。
とても反省しています。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-25 21:53

なんとか

今日は明日の福島での演奏会に向けて作曲家の江村さんに聞いてもらいました。

やっぱり作曲者にしかわからない感覚ってあるものでいままでよくわかっていなかったことがやっとわかってきました。「空よりも遠いところに」は素晴らしい作品です。
遠くを見ているような場面や、「求めても得られないもの」を表現する場面など表情に富んでいて飽きません。

喉の具合は決してよくありませんがリードを楽にすることで明日はなんとかなりそうです。
頑張ります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-24 23:53

病み上がりの本番

演奏会案内にはのせ忘れていたのですが今日は福島県の新地町の小学校でスクールコンサートでした。

震災のあと、6号線の県境を越すのは初めてで、県境付近はまだ土が津波のあとの色。気持ちが重くなりました。

とはいえ、学校に着いてしまえばいつものスクールコンサートで盛り上がりました。

実はまた喉の腫れが治まらず、長く吹き続けることがとても難しいのですがなんとか頑張れました。

明後日の福島公演までにどこまで治ってくれるか、予断を許しませんがあとはやるしかありません。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-23 23:11

おきにいり

今日もCDの話です。

いま小澤征爾、サイトウキネンオーケストラの演奏でチャイコフスキーの弦楽セレナーデ、モーツァルトのディヴェルティメント、アイネクライネナハトムジークが入ったCDを聞いています。

これ、定番ですが、いつきいても何度も聞いても素晴らしい。なんていうか、すごく豊かな音楽。楽しさもあるし、美しいし。特にディヴェルティメントは小澤さんが得意にしているだけに圧巻。神が降りてきているんだろうと思うぐらい美しい。

プレヴィンが振るラフマニノフの交響曲第2番とこの弦楽合奏、あとチェロのフルニエのバッハ無伴奏は自分の中では最高です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-22 18:10

回復経過

今日は「祈り~」のリハーサルでした。

メシアンだけは演奏には入らず聞かせてもらい、他は薄いリードにして、鼻から息を漏らしながらでしたがなんとか演奏に参加できました。日に日によくはなっているのでもう少し早いペースでよくなってくれるように今夜は水分とビタミンを十分とってしっかり休みます。

うちで休んでいるときはピアノや室内楽ばかり聞いています。グレングールドの弾くフランス組曲が自由で素敵でした。ときどきグールドうなり声が入ってるのもまたそれはそれでよし。
あとはビバルディの四季はやっぱり素晴らしい。

早く復習いたい。(「復習う」で「さらう」と読むらしい。すごく実感のある書き方)
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-21 19:41

とりあえず回復

今日は熱も落ち着き、ようやく声を出せるようになりました。

楽器は大丈夫かなと思い、吹いてみましたが鼻から空気が抜けてしまったので楽器はまた明日にお預け。午後から楽器なしでレッスンをしました。

なんとか明日は吹けるようになるといいのですが…
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-20 21:04

扁桃腺

実は木曜日の夜から扁桃腺が腫れて発熱して寝込んでいます。

先週末の会津での審査員のあとからなんだか喉がおかしいと思っていたらついに来てしまいました。

木曜日昼間新しいプロフィール写真の撮影をして、夜にレッスンをしている間に声が出せなくなり、帰宅したら38℃の熱。
翌日病院で抗生剤の点滴を受けてあとはひたすら寝ていました。

大事なときに情けない限りですが今日になって熱が少し落ち着いてきたのでもうすぐよくなりそうです。回復したら土曜日の福島での演奏会に向けて練習のペースを上げて行きたいと思います。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-02-19 11:02