クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2012年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ロイヤルミルクティ

今日は午前中レッスンしたあと電力ホールで兎原智子さんの講演会「ありのままの自分を赦す」を聞きに。
いいお話がたくさん聞けました。
自分に正直になる、ということはとても難しいけど、大事なことですね。

夜はほぼ一ヶ月ぶりにお酒を飲みに行く予定なのでそれまでの間ラウンジカフェホシヤマさんでロイヤルミルクティを飲んでいます。

この飲み物に出会ったのは学生のころ、ドトールコーヒーでアルバイトをしていた頃だったと思います。名前からとても高級感のある飲み物だなぁと思いながら作っていました。あの当時は休憩の時に自分でミルク多目に作るアイスロイヤルミルクティがたまらなく美味しく感じられたものです。これも青春の味の1つ。

このごろコーヒーをあまり飲めなくなったのでロイヤルミルクティを頼むことが増えました。
ホシヤマさんのはさすが。運ばれてきた時の香りが素晴らしい。もちろん、飲んでも美味しい。ケーキと愛称バッチリです。

お陰さまで無料レッスンも14:30のコマを残すのみとなりました。
興味のある方は3/20の更新をご覧の上、メールをいただければと思います。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-31 16:42

50回(2)

ホシヤマスペシャル50回記念も二日間満席の状態で盛況でした。
一日目は感動して涙をながしてくださった方がいたり、二日目はあまりに盛り上がりすぎてアンコールを2曲やったりするほどでした。
チェンバーはいいお客様とお店の皆さんに育てていただいているんだなぁということを実感しました。録音を聞いても同じ曲でも一年前とは音楽の質が全然変わっていたりして、手前味噌ですが感心してしまいました。この歳でもまだうまくなるんですね。

写真は演奏後、店長さんと一緒に。もう一枚はスタッフの皆さんからのお礼のハガキ。こういうの、嬉しいです。
c0002528_16503830.jpg

c0002528_16505721.jpg

いつも演奏後は頭のなか後悔だらけなので拍手をもらうことに罪悪感があるのですが今回は珍しく拍手を素直な気持ちで受けることができました。これだけ続いたこと、たくさんの人たちの協力のおかげです。感謝しています。

さて、来週のスプリングジョイントコンサートの練習を全くしていなかったのでこれからです。さらいます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-30 16:44

50回

今日は午後名取市の児童館でコンサートをしました。かわいい子供たちの素直な万能が楽しく、思わず笑顔になるコンサートでした。

そして、アエルに移動し、ホシヤマスペシャルコンサート。第50回の節目です。初めて演奏したのが第13回、コーディネートを始めたのが16回からなので思えばかなりの数をやっていることになります。
自分でも最後の方は感激して涙が出そうになりました。本当に、ホシヤマさんとお客様に育てていただいていることを実感します。感謝です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-28 22:53

お休み明け

ご無沙汰していました。

前回の更新から日常の仕事は毎日朝から晩まで忙しくしていたものの、帰宅するとなんとなくパソコンに向かい気力がわかず、更新をお休みさせていただきました。

今日は午後から名取市内の児童館での演奏と夜はホシヤマスペシャルコンサートです。
昨年1月から震災直後の3月を除き2ヶ月に1回チェンバーで担当していましたが今日明日の二日間でひとまず終わり。今後は私がナビゲートしながらまたいろいろな方に登場していただくようになります。
この1年間、チェンバーのレパートリーは飛躍的に増えました。
震災直前の気仙沼でのハートフルコンサートでは曲を確保するのが大変でしたが気がつけば今や2時間の演奏会いつでもやれます。それも、3パターンぐらいは違うプログラムで出せる状態になりました。大変でしたが充実した1年でもありました。

4月5日の無料レッスンも10:30と11:30は予約が入りました。ご希望の方はお早めにどうぞ。

吹奏楽もシーズン直前で徐々にレッスンや審査員の依頼などがき始めました。月曜日はしばらくぶりの合奏指導でした。音楽をしているときは体調も、疲れも忘れます。

喉のほうは全快までには遠いものの、生活には困らないぐらいにはなりました。
ただ、合奏指導を一日するとあとが結構きついので今年は少しセーブしないといけないかもしれません。
いまからまた耳鼻科に行ってきます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-28 10:29

突然の訃報

火曜日の「心、からだ、美肌コンサート」と水曜日の「3.19ミュージックの日」、無事に終わりました。

一つ一つ、とてもいい勉強と思い出にできました。
ミュージックの日では事務局長としてパネルディスカッションの司会という慣れないこともしましたが皆さんの暖かいご協力のおかげでいい話し合いができたと思います。

そんななか、とてもショックな出来事がありました。
火曜日のビューコンの楽屋で仲間と談笑していたときに、先輩からメールが。
思わず、声を上げてしまい、周りの人に「叶さんもそういう声だすんだね」と驚かれるほど普段と違った様子だったそうです。

高校のY先輩の突然の訃報でした。
あまりに突然の事で信じられず、実感がわきませんでした。

その先輩は私をいつも応援してくれていた方で、はじめてであった日の事も鮮明に覚えています。
高校1年生の5月、先輩から「トランペットからクラリネットに替われ」と命令された日でした。ある程度予想していたこととはいえ、落ち込んでいた私に当時OBとして遊びに来ていたY先輩が「僕も中学校までトランペットだったから大丈夫だよ」と声をかけてくれました。

その後も、山形に東北大会に行ったときには山形大学の練習場を手配してくださったりもしていただきました。

高校を卒業後もクラリネットサマーコンサートのことで何かとバックアップしてくれたり、いろいろな相談にものっていただいていました。Y先輩はその後小学校の先生になられてその傍らクラリネットを吹いていたのでいろいろなところであってはいろいろな話をしたりしました。バンド指導を担当されていた頃もよく呼んでいただきました。

いまの学校に移ってからもチェンバーを芸術鑑賞で呼んでくれたり、バスクラを貸してくれたり、本当にお世話になりっぱなしでした。

震災後、一度電話で今年度芸術鑑賞ができなくなったということを話したのと湯沢での吹奏楽の一般の部の東北大会のときにちょっと挨拶程度に声を交わしたのが最後となりました。

私がいろいろなことに苦しんでいたり、悩んでいたりすると、天の声のように心を軽くしてくれるひとことを言ってくれて何度助けられたかわかりません。

棺の中でタキシードと赤いチ蝶タイを着た先輩は穏やかな顔で、今にも起きだしてきてきそうでした。

先輩、いままで本当にありがとうございました。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-24 00:43

無料レッスンのご案内

明日明後日と自分にとって大イベントが続きます。

とりあえず準備万端、のはず。

ところで、突然ですが、4/5木曜日、サンリツ楽器仙台本店さんをお借りして初めての試みとしてクラリネット無料レッスンをすることにしました。
10:30,11:30,13:30,14:30の4コマ、無料でレッスンします。
年齢、経験年数などは一切問いません。レッスンを受けてみたい方ならどなたでもどうぞ。体験レッスンではなく約一時間、通常のレッスンをします。
この無料レッスンは今後1、2カ月に1回程度仙台のみならず要望のある場所でさせていただきたいと思っています。
無料だと一度受けたら有料レッスンを薦められるのではないかという心配をされる方がいるかもしれませんが生徒さんから希望されない限りはこちらからはお勧めしません。また、通いやすさなどで私よりも適した先生がいると思われる場合はそちらにご紹介します。

申し込みはメールでお受けします。solfamusica*hb.tp1.jp(*を@にしてください)へ。
先着順、個人での申し込みのみとさせていただきます。団体での申し込みはご遠慮ください。また、一申し込みにつき一名でお願いします。
メールに
・お名前
・所属と学生の方は学年
・連絡先(レッスン当日連絡のつく電話番号)
・受講希望曲、内容(学校でやっいる曲でもOKです)
をご記入下さい。

なお、お名前のない問い合わせには返信いたしませんのでご了承ください。

普段習いに来ている生徒さんも申し込み可です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-19 23:50

クラリネット プチ情報

今日は午前中「コンサルティング営業無料セミナー」に行ってきました。
営業、というと自分には本来縁のない話ですが、なにか勉強になるかと思い、行ってきました。
目からうろこの話がたくさんあり、自分の活動の中でいかせそうなところで早速なにかやってみようと思います。

午後からはうちで休んで、あとはパソコンで20,21両日の準備。
21日は司会原稿やパネルディスカッションの段取りを考えました。パネルディスカッションの司会なんて一生に一度あるかないかの経験なので緊張しています。

ところで、3月からブログのあり方を変えると宣言しておきながらメシアンの解説をしただけでした。

今日はクラリネットを吹く人にちょっとだけお役に立つ情報です。
よく中学生のソロコンテストにお勧めの曲は? という質問をいただきます。
もともとなんでも吹けちゃうならサン=サーンスのソナタなどを薦めるのですがあまり技術的に無理したくない、というときは「ラ・クラリネット・クラシック D」という本がお勧めです。
フランスの往年の巨匠、ジャック・ランスロ氏が編纂したものでシンプルで美しい曲が多く入っています。コンテストならその中のD巻からがいいと思います。
私が特に好きなのがクローゼの「エスペランス」、ベールマンの「ラルゲット」、そしてプランツァーの変奏曲。
ランスロ氏が自ら録音したCDも出ていて(「楽しい名曲集」というタイトル)これがまたすごくいい音。自分でもとても好きなCDのひとつです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-18 22:53

ビューコン

今日は指導している小学校の卒業式に出席させていただきました。
いろいろあった一年だけに感慨もひとしおで何度も涙が出ました。年々涙もろくなってる。

帰りに車を運転してきたらエアコンから冷たい風が。春がまたひとつ近づいているんですね。

今日もご案内なのですが来週火曜日春分の日、仙台市青年文化センター交流ホールで「心、からだ、美肌コンサート」が開催されます。
我が仙台チェンバーアンサンブルの仙台での初単独ホール公演です。
11:00と18:00の二回一時間のコンサートをします。曲目はモルダウやこうもり序曲などのクラシック名曲からオペラアリア、そして日本の歌やラテンまで幅広くお楽しみいただけるプログラムです。
ちなみに二回とも違うプログラムです。

そして、その間の時間は若手音楽家によるピアノやマリンバの演奏を聞きながらオーラソーマなどのヒーリングや化粧品、アロママッサージなどの10のブースと特設カフェで癒しの時間を体験できます。ブースは一部を除き無料です。カフェもお得なお値段でパンやおにぎり、コーヒー、抹茶などが楽しめます。

料金は2000円(当日2500円)なんと小学生以下無料です!

とてもお奨めのイベントです。
まだチケットありますのでご希望の方はご連絡下さい!

くわしくは公式サイトで。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-16 20:42

どうでもよいこと

先日、あることに気がつきました。







大塚家具のコマーシャルの音楽はクラリネット、それもA管。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-15 23:37

3.19ミュージックの日

今日は一日打ち合わせに明け暮れました。

午前中は指導している小学校の次期親の会会長さんと、午後は海外から来ているヒーリング関係の方にお会いし、お話をしました。そして、メディアテークで21日の音楽ユニオンのイベントの会場打ち合わせ、アエルに移動しホシヤマさんで月末のコンサートのお店との打ち合わせ、夜は音楽ユニオンの会議。

その21日のイベントのご案内です。

全国で同時に展開している「3.19ミュージックの日」。今年は震災から1年ということでこの1年間被災地を回ってボランティア演奏を行なった演奏家によるマラソンコンサートとパネルディスカッションです。

会場はせんだいメディアテークの1階オープンスクエア。入場はフリーです。

13:30 芦澤暁男(フルート)、戸田博美(トランペット)、星簇亜美(ピアノ)
14:20 杜の弦楽四重奏団
      岡千春、門脇和泉(ヴァイオリン)、齋藤恭太(ヴィオラ)、塚野淳一(チェロ)
15:10 菊池公佑(トロンボーン)、渡邉千晶(ピアノ)
16:00 仙台フィルのメンバーによる木管五重奏
      宮嵜英美(フルート)、西澤澄博(オーボエ)、千石進(クラリネット)、水野一英(ファゴット)、須田一之(ホルン)
16:50仙台チェンバーアンサンブル
      勝又久美子(ソプラノ)、門脇麻美(ピアノ)、岡千春(ヴァイオリン)、塚野淳一(チェロ)、渡邉珠希(フルート)、叶光徳(クラリネット)、朝倉香絵(打楽器)

18:30 パネルディスカッション
    「被災地での音楽ボランティア活動のこれまでの動きとこれからの課題」
   進行/
     叶光徳(クラリネット奏者、日本音楽家ユニオン東北地方本部事務局長)
   パネリスト/
     安達孝太郎(河北新報社生活文化部 記者)
     大澤隆夫(仙台フィルハーモニー管弦楽団 専務理事)
     菊池公佑(仙台フィルハーモニー管弦楽団トロンボーン奏者、ユニオン仙台フィル代表)
     塚野淳一(チェロ奏者 日本音楽家ユニオン東北地方本部前代表)
     渡辺修次(山元町立山下中学校 校長)

当初進行をお願いしていた方の日程があわず、進行をすることになりました。
なれないことで緊張しています。
平日昼間ではありますが入場無料ですのでお気軽にお立ち寄りください。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-03-13 23:59