クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

景色

また数日空けてしまいました。

ここ数日、ちょっと田舎のほうを車で走る機会があったのですが、雪山と桜、緑の土手と青空、最高の景色を見ることができました。
写真を撮ろうかと思いましたがなんとなく車を止めるのが億劫でとりませんでしたが、こんなに風景に心を奪われたのはいつ以来か。

思えば、昨年の今頃は桜が咲いたことも気がつかないまま春が過ぎ、夏も過ぎでした。
今年はその瞬間瞬間をしっかり生きよう。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-30 23:18

花屋さんでの演奏

昨日は大崎市の鹿島台にある「花里」さんで演奏してきました。

花屋さんでの演奏は初めてでしたが情熱的なオーナーの方が昨年グランドピアノを導入。地域の人たちに音楽を通して心が豊かになってもらいたい、という思いで今年に入り昨日で3回目のコンサートなんだそうです。
そのような方が地域にいるなんて本当に素敵なことです。
20名ほどの方に来ていただき、フランスに行ったときに話などをしながら進めましたが、とてもうれしそうに拍手を下さり、演奏後の懇親会では隣に座ったおばあちゃんがとても感動してくれて握手をしてくれたので私も心が温かくなって、帰りの三陸道はとても楽しいドライブになりました。

明日からGWは毎日吹奏楽の指導。少しでも貢献できるようにがんばります。
次の本番は5月12日のホシヤマです。
久しぶりのバスクラソロです。楽しみ。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-27 11:55

帰ってきました

1週間もあけてしまいました。

あまりに濃密な1週間で更新しようにも、頭が一杯、という状態でした。

レ・ヴァン・フランセも素晴らしかったのですが翌日からの「学び場サミット」は衝撃的でした。
結局最終日の懇親会も最後まで残ったので余計に1泊して5泊6日の東京滞在になりました。

これだけの講師陣の講演を3日間聴き続け、何度も感動して涙を流し、最後にはいままでの自分の生きかたが恥ずかしくなってまた泣いてしまったという状態でした。

どの講師の方のお話も素晴らしかったのですが、私は特に鶴岡秀子さん、武田早雲さん、北原照久さん、本田健さんの言葉が後になっても耳から離れません。

講師の先生方全員が言っている事には必ずといっていいほど共通点があり、成功者の特徴、というか、真理なのでしょう。
・自分を自分で幸せにする責任をもつ(他人のせいにしない)
・夢は大きく(自分を限定しない)
・運がいいと思い続ける。
・楽しいことだけをする
・貢献する

いままでの生き方では、時々しかできていなかったことばかり。
この場でたくさんの意識の高い人たちと出会うことができたのでそこからまた成長していきたい、と強く思いました。その人たちとも早速フェースブックでつながりました。本田健さんもフェースブックは社会を変えるといっていましたがもっと勉強して役立てていこう。

というわけで、すっかりやる気になっています。
まずは、日々の仕事をがんばっていこう。

写真は武田双雲さんにいただいたサイン
c0002528_9591676.jpg

[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-25 09:39

今夜から東京

明後日からの学び場サミットのため、今夜から東京です。

明日は2月にお世話になった眞々田先生のところに行ったり、夜はレ・ヴァン・フランセの演奏会。

そして、明後日からのサミットの著名な講師の方々のお話を聞くのがとても楽しみです。最終日の打ち上げではちょっとだけ演奏もすることになっています。
有意義な4日間を過ごしたいと思います。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-18 18:53

年男なんです

今日、4月17日誕生日を迎えました。
年男なので、24歳になりました。なんて、嘘です。もう一回り上です。

24のときはとにかくがむしゃらに音楽やりたいの一心で生きていました。恩師の代役でコンクールで仙台一中を指揮したのも一回り前のときだったはず。
それを思うと、いまは覇気がなくなったというか、なにかにとても不自由する、ということもなくなって、概ねやりたいことをやりたい人とさせていただける環境に身をおかせていただいて本当に感謝しています。

そろそろ次のステップアップを、とも思いますがそろそろ身も固めたいし…

ともかく、変わらず頑張っていこうと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-17 18:04

発表会

昨日はヴァイオリンの岡さんとクラリネットの後輩、大場さんと合同で生徒さんの発表会を開催しました。

私のところは5名。いままでで一番すくない人数でしたが皆さんとてもよく頑張ってくれました。

毎年、この発表会が春の一大イベントで準備をしていますが今年は3月に大きなイベントが続きすぎたので発表会のほうに手が回らず、生徒さんたちには迷惑もかけてしまいましたが本番はみんな力が出せて安心して聞けました。

自分は「コダーイへのオマージュ」を。

4月も桜が咲かないうちに折り返し。
次は26日、美里町のお花屋さん(!)での演奏会。いろんなジャンルのフランス音楽をやります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-16 22:56

合わせ、レッスン

今日はエニグムの合わせ。

先週のSJC以来、喉の療養にと思ってあまり吹かないようにしていましたがそのせいもあり皆さんについていけない。喉はまだよくなっていませんがあまり楽器を吹いたかどうかは関係ないようなのでまた練習を開始します。
2月末に喉を患ってからというもの、必要最低限以上の練習をしないように気をつけていました。やっぱりエチュードやスケールが手薄だったのでまた再開しよう。

日曜日、恒例の発表会です。今年は過去最低の参加人数ですが皆さん熱心に練習しているので本番、とてもたのしみ。
夕方はそのための伴奏あわせ。
夜は久し振りに指揮のレッスンを受講しました。

レッスンを受けると技術も勉強になりますが、それから感じること、レッスン中に考えることがその後自分に大きく影響します。今日は指揮者は自分のしたい音楽を明確に持つことの大事さ、むずかしさを感じていました。この事については気が向いたら詳しく書いてみたいと思っています。

ここ数日後、たくさんご連絡いただき、意外にも7月まで土日がだいぶ埋ってしまいました。ありがたいことです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-12 23:15

体型が…

このところ甘いものの摂取量が増えていたので気がつけばまた太ってきました。

またダイエットに取り組みます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-11 21:14

19日

今日は夜にレッスンが一人あるだけでそれまでオフなので午前中うちでゴロゴロし、午後はパソコンの前に座って作業をしています。

今月20日から22日まで東京ビッグサイトで開催される「学び場サミット」に参加します。
http://mnbb-smt.com/
あの乙武さんほか、豪華な講師陣の講演が3日間聴けます。

せっかくなので東京でなにか演奏会でも聞こうかと思ってさがしてみたらなんと、世界最高の木管五重奏団、レ・ヴァン・フランセの演奏会の来日公演が。
21日のオペラシティもありましたが時間的にきびしいので早速19日の文京シビックのチケットを予約。
文京シビックは学生時代クラリネットアンサンブルの演奏会で使ったことがある懐かしいホール。
ついでに学生時代をすごした本郷界隈を歩いてみよう。

レ・ヴァン・フランセは
フルート:エマニュエル・パユ
 オーボエ:フランソワ・ルルー
 クラリネット:ポール・メイエ
 ホルン:ラドヴァン・ヴラトコヴィチ
 バソン:ジルベール・オダン
 ピアノ:エリック・ル・サージュ

という夢のようなメンバー。今回はプーランクの六重奏をやるらしい。
いま、相当テンション上がってます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-09 15:30

今年のシーズンは

新年度も始まり、夏までのレッスンの予約も徐々に入りはじめました。

まだ喉が直りきっていないのもあるし、年々自分のキャパシティがわかってきたような気がしているので今年こそ程々に休みを入れながらシーズンを過ごしたいと思っています。
今年は審査員をやらずにすみそう。

扁桃腺、なかなか完治せず、2ヵ月近く過ぎました。早くよくならないかなぁ。

今年はJBCバンドスタディをより上手に活用することが目標。チューニングパターン、やればやるほどよく考えられていて、若い頃生意気にも文句を言っていた自分が恥ずかしい。
さすが、日本を代表する指導者の皆さんが作られただけあります、
[PR]
by clarinette-kanou | 2012-04-08 20:42