クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2013年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

折り返し

ホシヤマサロンコンサートスペシャルウィーク、三日目を終えました。

初日は7割程度でしたが昨日から満席、増設という盛況ぶりです。今日で半分終わり折り返しですが、日に日に盛り上がりをみせており、本当にありがたいことです。6日間制覇を目指しているお客様も何名かいらっしゃると聞き感激しました。

あと三日、気を引き締めてパンフレット作成と演奏、頑張ります。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-27 22:04

いろいろ

今日はいろいろありました。

午前は音楽ユニオン30周年座談会。
録音したものを文字おこししてもらったものが記念誌にのります。

午後はこれまたユニオン主催で真々田昭司先生の「姿勢と呼吸セミナー」。
昨年に引き続きの開催です。
仙台フィルのメンバーも何名か参加してくれました。
今回も目から鱗。
呼吸に腹筋を使わないとか鼻から吸うとか、管楽器の世界の常識とはだいぶ違いますが真々田先生の指導を受けると音が激変して、「吹いている人は全然頑張ってないのに音はすごく響く」状態になります。
この一年ですっかり忘れていたことも思いだし、有意義なセミナーでした。
残念なのは参加者が少ないこと。こんなに素晴らしいセミナーを内容に対しては破格の受講料でやっているのに勿体ない。

そして、その余韻をのこしたままホシヤマサロンコンサート。
自分では全然吹いていないのに録音を聞くといつもより楽器が鳴ってる。
細かいミスはありましたが音に関しては驚きの変化を実感しました。
長続きさせよう。

帰宅後はいよいよ途中まで出来上がったハピネスコンサートで初演する「音楽物語 葉脈」の楽譜と音源のチェック。
いい感じに書いてくれています。
作曲スタッフの二人がとてもいい関係で製作を協力しながら進めてくれています。音だしが楽しみ。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-26 01:33

郡山での指導者講習会

昨日今日と郡山で東北吹奏楽指導者講習会でした。

今日天気が崩れる予報だったので車は使わず、高速バスで移動しました。

仙台駅前に車を置いて8:50の仙台発のバスに乗ろうとうちをでたものの、雪で渋滞していてバスに間に合わず、一本遅らせて9:40のバスに乗りました。
ですが、東北道の通行止めのため仙台南インターまでもまた渋滞。仙台駅前から南インターまで1時間10分もかかりました。
結局予定より二時間遅れの13:00に郡山到着。コインロッカーに荷物を預けて文化センターへ。
根本直人先生の合奏法と真島俊夫先生のポップス講座、とても勉強になりました。

そして、レセプション。
たくさんの先生方にご挨拶できて充実していました。
二次会は今年度から関わらせていただいている福島県の先生と二人でイタリアンを。

ところが、話し込んでいるうちに駅がしまる時間になっていてコインロッカーの荷物を出せなくなってしまいました。

仕方がないのでそのままホテルにチェックインしました。

今日は講座を聞かず楽譜の展示ブースで曲探し。

ファイナルコンサートでは磐城高校のパワフルなサウンドを堪能し、バスで帰りました。

自分が乗ったバスのあと、次のバスから運休になったそうで、滑り込みセーフでした。

充実した二日間を終えて明日からいよいよホシヤマサロンコンサートスペシャルウィーク。
そして、明日の昼間音楽ユニオン30周年記念座談会と真々田昭司さんの姿勢と呼吸セミナー。楽しみです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-24 22:24

心の乱れ

今日は朝からなんとなく気が乱れていて、忘れ物の連続。

2度も家に戻りました。
一度めは茶道のお稽古のための白い靴下。午前中の合わせが終わったあと気付き帰宅。
そして、靴下を取りに行ったら今度は家にスマホを忘れ、せっかく県美術館のあたりまでいったのに引き返す羽目に。

午前中の合わせもなんとなくしっくりこず、午後のお稽古でも基本的なことを忘れていたり、動作が速くなったりして心の乱れが如実に出てしまいました。
合わせ、完全に自分の問題で上手くいきませんでした。このごろ、楽器の調整をしたり、マウスピースとか、リードとかモノに頼りすぎました。
いつもの傾向で、モノに頼るととたんに不調になる。

午後のお稽古をしているうちにだんだん気持ちも落ち着いてきました。

やること、考えることが山ほどあって、読みたい本や勉強したいことなど充実していますが時々頭が回りすぎて具合が悪くなります。
昨日あった星乃ミミナさんとの打ち合わせランチやユニオンの会議で昨日はだいぶ頭の中が高速回転していました。といっても所詮もともと出来の悪い頭なのですぐにフリーズしますが。

明日明後日は郡山での吹奏楽指導者講習会に行きます。
なので月曜日の本番の曲、今夜が最後のチャンス。練習しよう。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-22 16:23
c0002528_0264062.jpg

おかげさまでホシヤマサロンコンサートが100回の記念を迎えます。
2006年からずっとコーディネートさせていただいてここまでこれたことに感謝でいっぱいです。

そして、来週、100回記念スペシャルウィークということで月曜から土曜まで毎晩コンサートを開催します。
このはがきの裏はなんとスタンプカードになっており、6日間全部くると素敵なプレゼントがあります。
制覇した人だけに教えてもらえるプレゼントですが、これはかなりうれしいと思います。

あの人とも、この人とも一緒に演奏したい、と思うままに構成したら3回もでることにしてしまいました。
でしゃばりぶりに反省しております。

皆さんから送られてくるプログラム、並々ならぬ意欲を感じます。
実は自分が出ない日のほうが楽しみ というのが本音です。

でも、連日、異なるプログラムですのでホシヤマさんのおいしい珈琲と音楽でぜひお過ごしください。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-22 00:24

衝動買い

先日美容院でまたマンガを読んだらこれまたはまってしまい、早速またアマゾンで大人買い。
「聖おにいさん」。
今年映画にもなるみたいです。
美容院で危うく大爆笑しそうになりました。作者の方は相当仏教やキリスト教を勉強したんだと思います。
個人的には仏教よりキリスト教に詳しいのでキリスト教のネタがかなりツボでした。
やくざの人が「足を洗う」と聞いて「私の信者になる」と勘違いするあたり、笑い転げてしまいました。

この勢いだと「のだめ」も買っちゃいそう。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-20 21:39

講演会

今日は山形交響楽団の飯森範親さんの講演会に行ってきました。

素晴らしいお話でした。
昨日ちょっと弱気になっていた私ですが、いいお話を聞けてまたヤル気が復活です。

あとはだいぶ久しぶりに楽器を調整してもらいました。
このごろ、どうしてもアンブシュアが噛んでしまうのでもしかして…と思ったらやっぱりなんとなく楽器がいい状態ではなかったみたいで、調整後はとても吹きやすくなりました。
楽器屋さんには本当に感謝です。

来週のホシヤマスペシャルウィークの最終日、モーツァルトのクラリネット五重奏曲の第二第四楽章をやります。
ピアノ伴奏譜からヴァイオリンの声部をカットしてヴァイオリンに入ってもらうと結構トリオとしても聞き応えのおる感じになります。
この曲、今年もしかしたらホールで全曲吹かせてもらえるお仕事が入るかもしれなくて、ワクワクです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-19 23:11

マウスピース選定

今日はレッスンの前にマウスピースの選定。
生徒のためではなく、自分のためです。
去年もいまの時期に買い換えているので寿命はだいたい1年。

そろそろ違うモデルもどうかななどと思い、M30とcl4と5も試しましたがやっぱりいつもの5RVライヤーが一番よく、最終選考には二つ残りました。
これからさらにいろいろなところで吹いて選びます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-19 18:18

昨日、今日

昨夜、ある若い音楽家の方と酒席をご一緒しました。
とても意欲的に活動している人で、そのうちなにかご一緒したい、などと光栄なお言葉をいただきました。

このごろ若くて優秀な人たちにお相手させていただく機会が増え、音楽的にも、人間的にもよくできた人たちを見ていると、自分なんていつまでたっても子供で、未だに年長者に気を遣うこともできず各所で相手にもされず叩かれっぱなしなので本当に頭が下がります。

今日は名取で「めざましクラシック」の演奏会を聞いてきました。
聴衆に音楽関係者のいない演奏会。知り合いに会うこともなく、気楽でした。
演奏も楽しく素晴らしく、高嶋ちさ子さんのトークもとても参考になりました。
高嶋さん、意外と毒舌なんですね。
こういう演奏会はいまの自分には一番勉強になります。トークや選曲のネタが大事。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-17 22:29

気仙沼、南三陸

昨日、一昨日と南三陸、気仙沼の小学校で演奏してきました。じつはどちらも震災前にも演奏に伺った学校。
どちらも街そのものがなくなっていて、いまだ復興に程遠い風景を見ながらの運転でした。

宿泊は「おらほさきてけさいん」で有名な歌津の泊崎荘。

2日目の気仙沼での演奏の前に空き時間があったので志津川の「さんさん商店街」へ。お土産を買い、演奏のあとには美味しい刺身定食を食べ、大満足でした。

ちなみに、初日のエピソード。
震災前に伺ったとき、児童の皆さんからのプレゼントで蚕の繭に着色した交通安全のお守りをいただいたものをずっと車につけていました。
演奏が終わり学校から帰る直前にその事を思いだし、車にあったそのお守りに書いてある作った児童の名前を教頭先生にお伝えしたところ、いま六年生で今日もいたとのこと。
教頭先生からその本人に伝えてくださるということでした。

次の本番はホシヤマサロンコンサート100回記念スペシャルウィーク。月金土と3回出ます。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-02-16 17:56