クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2013年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

自衛隊のエキストラ

このごろ、なかなか時間の余裕のない日々を送っていましたが元気にはしてます。

バンド指導の仕事もまあまあのペースでしていますが、クラリネットフェスティバルの準備をしたり、合宿のことを考えたり、いまちょっとはまっている本を読んだりする時間でけっこういっぱいいっぱいです。

明日は一日自衛隊の練習に参加してきます。
先週も行ってきたのですが、普段はいれない駐屯地の中に入ってちょっと緊張しましたが音楽隊の皆さんがとても暖かくて気持ちよく吹くことができました。あとは「エルフゲン」と「白鳥の湖」をちゃんと復習わねば。「白鳥」は原調なのでシャープいっぱい。修行です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-30 23:05

いよいよ

チェンバーのCDのサンプル音源の第2版が月曜にできて早速聞きました。

私としてはこれでOKを出せるのであとはほかのメンバー、星乃ミミナさんに了解いただいて決定です。

ジャケットの方も校正が進みあとちょっと。

8月上旬には発売できそうです。

それにしても、改めてCDの制作って大変だし、演奏者以外にも専門家の協力なしにはできないということをしみじみ感じました。編集の吉田さん、ジャケットデザインの大友さんには本当にいいお仕事をしていただいています。感謝。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-26 00:22

来週

今日は午後からサンリツ一番町センターでのレッスンだけなのでそれまでいろいろ雑用。

吹奏楽のシーズンではありますが7月6、7両日は上野学園の指揮マスターコースを聴講に行ってきます。講師はあの下野竜也先生。
指導の依頼がきてもここの二日間だけは死守して東京に行くことにしました。
とても楽しみです。

また4日は陸上自衛隊東北方面音楽隊のコンサートにエキストラ出演。
明日から何度かリハーサルに参加します。
自衛隊のコンサートに出るのはずいぶん昔に「ディオニソスの祭」をやった時以来。
課題曲や「白鳥の湖」です。今日はレッスンの合間にさらおう。

10月の日本クラリネットフェスティバルの準備も少しずつ進んできて、なんとか7月のコンクール地区大会にチラシが間に合うようにしたいと思っていますがはたして、間に合うか。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-25 10:10

27日

来週27日、仙台市青葉区の旭が丘市民センターで「みんなのコンサート」に出演します。
音楽の力による復興センターからの依頼ですが、入場無料です。
今度のCDに収録している曲や日本の歌など、楽しいプログラムを予定しています。
13:00から、地下鉄旭が丘駅の真上です。
整理券もいらないようなのでお気軽に足をお運びください!
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-23 21:30

キャッツ

数日ぶりの更新です。

このところ、忙しくはないのですが空いた時間は10月の日本クラリネットフェスティバルと音楽ユニオンの事務作業、プライベートでとられてしまい、ブログまで手が回りませんでした。
クラリネットフェスティバルの方はやっと全容が見えてきてこれからやることもさらに多くなります。
すばらしいフェスティバルにできるよう、身を粉にして働きたいと思います。そして、できたら人目につかないように働きたい。

昨日、Catsを見に行ってきました。
連日の疲れで、前半はちょっと眠くなったのですが後半は引き込まれました。
前の方でみたのでしっかり握手もしたし、最後はじーんときました。
レミゼのようにはっきりしたストーリーがある訳ではないのですが、個性的な「猫」たちのすばらしいダンスと歌をオムニバス的に楽しみ、重要なところででてくる「メモリー」がぐっとハートをつかみます。このごろ、カラオケCDでよくこの曲を吹くのですが、大好きな曲です。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-22 23:59

車のこと

今日、お仕事の帰り、高速道路を走っていたら急に車のブレーキ警告灯がつきました。

びっくりしましたがとりあえずちゃんとブレーキもきいたので無事に帰って来れました。
明日朝一で車やさんに電話します。

この車も2ヶ月をすぎ、8,000キロぐらい乗りました。
でも、まだいろいろ出るには早い・・・
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-18 23:10

今年の指導

今日は宮城県北の中学校で合奏指導。

生徒さんって、どの学校さんも講師の言うことに一生懸命答えようとしてくれます。
そのことに感謝して、うまくいったら素直にほめる。

今年やっていることはそれだけです。
それだけ。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-15 23:16

内藤先生と

昨夜、FACEBOOKで呼びかけのあった作曲家の内藤淳一先生とスコアリーディングを語り合う会。という飲み会にに混ぜていただきました。
2次会では吹奏楽酒場「宝島」に初めて伺いました。楽器名のカクテルがあったりと、素敵なお店でした。

それにしても、勉強したいと思っているテーマを教えてくれる人にジャストタイムで会える。本当に幸運です。

とても楽しい、充実した会でした。

これから内藤先生の和声法のワークショップが開催されることになり、参加させていただけることになりました。楽しみです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-14 22:31

勉強、勉強

今年はバンド指導が連年よりずっと少なく、平日もあまり入らないし、土日もダブルヘッダーなどはなく、のんびりしたペースです。といっても、クラリネットフェスティバルやユニオンなどの事務や今後の活動のアイディアを練ったり打ち合わせする時間も必要なので暇にはしていませんが。。。
時間ができるとWi-Fiが無料で使えるのモール、パルコ、フォーラスのスタバでMacで仕事しています。

毎年コンクールシーズンが終わると体調を崩すぐらいの感じだったのでこのぐらいの方が指導のためのスコアの勉強もじっくりできていいのかもしれません。また、FACEBOOKでいろいろな方から刺激を受けたり勉強になる本を紹介していただいたりして暇さえあれば本を読んでいます。

時々このブログにも書いていますが、もっと指揮の勉強がしたくて、いろいろとやっています。
和声の勉強とか、曲の分析、作曲家のことを知るために本を読んだりと。ちょっとずつですがやっています。これも例年のようにバンド指導していたらできないことなのできっと今は勉強しなさい、という天の声なのでしょう。
と同時に、一つぐらいちゃんと楽器ができないと、という気持ちも増してきているのでやっぱりクラリネットももっとうなくなりたいです。
エニグムが終わって、ホシヤマサロンも当分やりません。なので大きな曲を吹くチャンスがないので昔やったエチュードを引っ張りだして吹いています。

あとは時間を作って諸先輩方や先生方の練習を見学に行こうと思います。
こうなったら、なんでもやってやる。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-12 23:11

マウスピース

今日、マウスピースの選定をしました。

この時期はやっぱり多くて、選んでもすぐに売れちゃうようです。

1年4ヶ月ぶりに自分のマウスピースを購入しました。
ほぼ衝動買い。

マウスピースを選ぶときは、少し固めのリード、柔らかめのリード両方試して息の抜けの良さ、音程のとりやすさ、タンギングがクリアにやりやすいかなどを確かめながら吹きます。
使う生徒さんのことを考えながら吹いていると少しでもいいものを、と思います。

で、自分に選んだのは音の柔らかさとまとまりのよさに惹かれました。
これから徐々に慣らして行きますがはたしてどうなるか。楽しみなところです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-06-11 19:08