クラリネット奏者・叶光徳の日記です


by clarinette-kanou
カレンダー

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年も残すところあと一時間あまり。

みなさま、どのような一年でしたでしょうか。

私の2013年は「忙」でした。

いつも忙しいのですが今年は特に公私ともに忙しい一年でした。

4月まではチェンバー一色の生活で10月にはCDを発売、メンバー全員で最初の500枚は売り切りました。おかげさまで好評です。

そして秋はひたすら本番本番。
そのなかで若い仲間が増えたことも収穫でした。

そして年末は指揮の勉強を。
肋間神経痛になるほど神経を使いますがやりがいがあり、楽しいです。

2014年も変化の一年になりそうな予感です。

たくさんの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

実はいま新しい私個人のホームページを準備していて、ブログも移転予定です。
公開時期は未定ですがそれまではこちらを続けます。

来年もよろしくお願いいたします。
感謝をこめて、「よいお年を!」
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-12-31 23:03

年の瀬となり

仕事納めも終わり、今日は久しぶりの一日オフでした。

やっと髪を切り、たまっていた雑用をこなしながら休んでいます。

10月あたりから本当に休みなく動いてきたので一気に体調が悪くなりそうな気配もしますがなんとか軟着陸できるように休みたいと思います。

この秋は精神的にも肉体的にも極限状態が続きました。

ただでさえ時間が空いていなかったのに指揮の講習会の準備などのストレスがかかり、またそこに来て講習会で言われる課題を自分の中で落とし込むのにものすごい精神的に苦しみました。
一度は音楽活動を全部投げ出したくなるほど大荒れもしましたが最後はやはり仲間に助けられました。

年内は人にあって話をしたりするだけなのでいつになく落ち着いた年末年始。
年明けは3日からレッスンです。
[PR]
by clarinette-kanou | 2013-12-28 22:36

一段落

12月も早くも半ばとなりました。

年内の本番もとりあえずたいぶ落ち着き、今日のチェンバーで一段落。
あとは主にレッスン。受験生とソロコンとまだアンサンブルが終わっていない学校さん。

そして、今年もたくさんの忘年会。

ブログもがんばります。





[PR]
by clarinette-kanou | 2013-12-12 22:34
11月30日から3日間上野学園の下野竜也先生の指揮マスターコースに参加してきました。

指揮者を志している若い方、すでに指揮者として活躍されている方、自衛隊の音楽隊の幹部候補の方、そして私と同年代でもがんばって勉強している方々と一緒に勉強させていただきました。
下野先生のレッスンは厳しさの中にもそれぞれの受講生のことを思いやってくださっていることが分かるものでした。
私もはっきりと弱点を指摘されました。
一言で言うと「棒が振れても音楽ができるとは思うな」
もとより、それは覚悟していたので逆に言われてすっきりしました。そして、これから勉強することが明確になりました。
ブラームスの4番は非常に難しい曲でしたが本当に美しい曲でした。
復習してまた振りたいです。

打ち上げも最後まで参加させていただき、すばらしい皆さんと時間を共有できて本当に幸せでした。

初日のレッスン後は銀座のヤマハで次の指揮のレッスンの課題の「田園」の大判スコアとカーボン製の指揮棒を購入。
二日目の夜はN響の伊藤君と元弟子の加藤君と新大久保で韓国料理を。

朝から晩まで本当に濃密な三日間でした。

今朝の新幹線で仙台に戻り、明後日のホシヤマでのハープとのリハーサルとレッスン。
また本番とレッスンの日々です。
今月は本番が少なくてレッスンがメイン。

そして15日にはパスカル・ヴェロ先生の指揮の講習会です。こんな短期間に指揮の講習会に2度も出られるなんて楽しみで仕方がありません。
思えば、昨年ヴェロ先生の講習会で指揮を見ていただき、その後半日聴講をして感銘を受けたことでまた指揮を勉強する気になりました。
あれから1年、多少は成長しているといのですが、これからカルメンとペールギュントのスコアリーディング始めます。



[PR]
by clarinette-kanou | 2013-12-03 23:13